バラ('07.07~12)

花丸写真

被写体を真ん中に据えた写真を、「日の丸写真」と呼ぶそうですね。
工夫のないあまり好ましくない構図とのことですが、私の手元にはまさにそんなのばかり ゞ(^-^;
でも、「花を撮った日の丸写真」=「花丸写真」と呼べば、むしろなんだか良い点をつけてもらったかのようです。↓

0712191
ルドゥテ、5月10日撮影)

0712192
センチメンタル、5月12日撮影)

0712193
ザ・スクワイヤー、6月4日撮影)

0712194_2
ジョン・クレア、11月3日撮影)

というわけで、花丸4つ、自分でつけましたー!・・・昨日でブログ4周年。
これからも細々続けていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (10)

不条理

0712101リビングから出て頭上を見上げ、ちょっとビックリ・・・普通、バラはこんな風に枝から突然は咲きません。→
よく見れば、上から他の枝がからまっていただけなんですけどね。

少しずつでも常に咲いてくれている印象のコーネリア。可愛くて大好き。今年はヒップも着けさせてみました。
・・・そのくせ、手元にはほとんど写真がない・・・。↓

0712102

0712103

「たくさん咲いているのに、どうしてもっと撮ってくれないの!」と、コーネリアはこの世の不条理を嘆いていることでしょう。

・・・ごめんね、たまにしか咲かないバラの方をつい撮影しちゃうんだよねーー ゞ(^-^;

| | コメント (5)

復活!

ようやく夜の咳も無くなりました。
週末は久しぶりに庭作業!(^-^)

買ったままだった球根を植え付け、↓

0712031

0712032小さな鉢バラのいくつかを植え替えました。→
まだ咲きそうな蕾もあります。↓

0712033
(↑月月粉

そして!
何よりも快復を感じたのは・・・こんな買い物をしてきたこと。↓

0712034

ブラブラと出かけて無駄なもの(?)を買い込む。
これって元気な証拠だったんですね ゞ(^-^;

| | コメント (8)

そろりそろりと

長々と風邪につきまとわれ、HNももう月猫から咳猫にしようかと思い始めていました。
が、ようやく普通に喋れるようになってきました。
まだ咳は少しありますけれど、グダグダだった生活もほぼ平常に戻りました。
ご心配下さった皆様、お礼を申し上げますm(_)m

0711191この一ヶ月、バラの世話もほとんど何もできませんでした。
それでもたくさん咲いてくれているアンジェラ。→
可愛いけれど、元気なバラです。↓
元気が一番だね、うん。。

0711192
(↑コバノランタナと)

体調が戻ったらやりたいと思っていた庭作業が色々あるのに、数日前から急に寒くなりましたね・・・ここはひとつ、風邪がぶり返さないようにゆっくり参ろうと思います。

| | コメント (8)

病院へ行こう!MAX

「風邪だ・・・」と思ってから二週間近く経つのですが、咳とだるさが抜けません。
「いい加減診てもらえばっ!?」という娘の(怒りの)言葉に、昨日ようやくお医者へ参りました。
・・・はい、「気管支炎」というなんとなく聞きなれた病名。。まだ本調子ではないものの、お薬を処方してもらって治った気になるから不思議です。
皆さん、市販薬で乗り切ろうと思わず病院へ行きましょう ゞ(^-^;

そんなわけで、庭仕事は手付かずです。
健気に咲いてくれているミスティ・パープル
こんなに花保ちがよい花だったなんて、今回放ったらかしだったことで気づきました。↓

0711091
(11月3日撮影)

| | コメント (10)

飛んで↓

0710231

花に入る↓
0710232

秋の虫(ヒラタくん)。↓
0710233
セプタード・アイル、10月16日撮影)

カマくんには気をつけてね。↓
0710234
・・・と、益虫達にはちょっとだけ優しい私です。

| | コメント (9)

ピエールの一大事

またまたピエールが咲いています。↓

0710191

0710192   0710193

でも、「一大事」は、一季咲きのはずのピエールが四回咲いたことではありません。
葉が枯れ込んできたのです。↓

0710194

枝もシワシワしてきて・・・こここれは、、テッポウムシ?↓

0710195

0710196と思ったのですが、根元を見ても虫の跡はなく、元気がないのはこの枝だけ(今のところ)。
かなり躊躇もありグズグズしていたのですが・・・結局、切り落としました。→
2m以上あった枝なので、、本当に残念です。
これでよかったのかよくわかりませんが、この枝を切ってみた断面は、変色していて異常だと思いました。↓

0710197

これって、いわゆる枝枯れ(キャンカー)でしょうか?
他の枝は大丈夫かなぁ・・・ピエールに万が一のことなどあったら大ショックです。
やけに何度も咲いている花は断末魔の悲鳴だなんてこと、無いよね・・・??(T-T)

| | コメント (7)

ギリギリセーフ

って、カメラの保証期間の話です。
実は先週、愛用のカメラが故障してしまいました。ズームができなくなってしまったのです。
大した写真が撮れるわけでもないコンデジですが、私にとっては大事な相棒。
こりゃ大変!と保証書を引っ張り出してみたら、昨年の10月22日に購入していました。
おおお~、あとわずか二週間ほどというところでギリギリ保証期間内!今修理中です。
カエル画像も以前撮ったもの。これからしばらくも、少し前に撮影した写真を使用するしかありません。
せっかくバラの季節なのに~・・・!

というわけで、、大好きなガートルード・ジェキル、10月2日撮影です。↓

0710121

ギリギリセーフって書いたけど・・・故障するなんて、やっぱりアウトっ!
早く戻ってきて~。息子の文化祭に間に合わないと困る~!

| | コメント (4)

ちゃんちゃんこより

花キューピットの提案する「Enjoy60! Happy Rose」をご存知ですか。
今月から始まった、還暦を迎えた方へのお祝いに60本の赤バラを贈りませんか、というプランです。

私のイメージでは、現代の還暦はあまりにも若くて、とても赤いちゃんちゃんこを着てニコニコ座ってはいません。
バラの花束の似合う還暦、いいですねぇ。もし私が60歳まで元気だったら、やっぱりちゃんちゃんこや頭巾よりもバラの花束がいいなぁ!

0710031さて、我が庭でも赤いバラが咲きました。→
うまく実際の色に撮れませんが、濃い赤のザ・スクワイヤー
香りもバッチリです。
でも、Enjoy60!用の赤バラは、剣弁高芯咲きのみだそう。
豪華な花束も嬉しいけれど、こちらは自分の手元で咲かせたい赤バラです。

| | コメント (6)

あるべき姿

気づけば10月です。
急に涼しく(寒く?)なって人間は右往左往ですが、バラたちはホッとしたように見えます。

0710021夏、その変身ぶりにビックリさせられたシャリファ・アスマも、今朝は柔らかなピンク色で。→

白い花は白く(アイスバーグ)。↓

0710022

そして、はアゴ乗せとして。↓

0710023

| | コメント (4)

より以前の記事一覧