バラ('08.01~06)

マダムは強し

0806241 今日はワタクシの妹を紹介いたします。
昨春に新苗でやってきたマダム・エルネスト・カルヴァです。
今年初めて咲きました(5月19日撮影)。→

さあ、ご挨拶・・・まぁ!あなたっ!
むむむ虫がついてましてよっっsweat02

0806242

・・・いえいえ、こんなことで動揺してちゃ、ここでは生きていけないの。
ワタクシだってあちこち食べられても頑張ってるわ。
しかもウドンコ持ち!↓

0806243

姉・マダム・イザーク・ペレールでした。↑(6月5日撮影)

| | コメント (6)

集客力

0806131 当ブログ右下の方に、「検索フレーズランキング」というのを表示しています。
皆さんがどんな言葉で検索されてこちらにおいで頂いたのか・・・ほぼ毎日、1位は「コバノランタナ」→(4月29日撮影)です。

ええと、一応バラのブログなんですが・・・sweat01
そして、コバノランタナの記事はそんなにたくさんは無いのですが・・・sweat01
しかし、これは!と思い立ちました。

コバノランタナ月月粉(5月1日撮影)。↓

0806132

コバノランタナアンジェラ(5月10日撮影)。↓

0806133

0806134 コバノランタナセプタード・アイル(5月19日撮影)。→

コバノランタナつるスーヴニール・ド・ラ・マルメゾン(5月5日撮影)。↓

0806135

・・・コバノランタナ検索でいらした皆様、ついでで結構ですからバラも見ていって下さいね~!

| | コメント (12)

広島と横浜

0806111 ソング・オブ・ヒロシマ(5月24日撮影)。↓→

0806112_2

0806113 

2年前に頂いた苗が、ずいぶん大きくなりました。
今年はちょっと枝があっちこっち向いてしまいましたが、、可愛らしい花をたくさん着けて楽しませてくれました。

一方、横浜はどうでしょう?
・・・はぁ?阪神とゲーム差23.5??・・・スゴイぞsweat02
この前観にいった交流戦も、もちろん大差で負けました・・・。↓

0806114

不本意にも3塁側。大盛り上がりの日ハムファンの方々。↑

| | コメント (4)

日本男子!

女子に続き、日本男子バレーも北京行きを決めましたね!
やっぱり日の丸の応援が効いたかな?
この応援、うちだけじゃないと思うし。ふふ。

0806071 さて、男性名のバラというと・・・、
すぐに思い浮かんだのは、ピエール・ド・ロンサール
いわずと知れた、フランスの詩人です。
(5月21日撮影)→

それから、ルドゥテ
奇しくも、こちらもピエールさん。
いわずと知れた、植物画家です。
(5月2日撮影)↓

0806072

ところで、日本人の男性名ズバリのバラって、あるのですか?
私の乏しい知識では思い浮かぶのは女性名ばかりなのですが、もしかして「鈴木」とか「省三」というバラ、存在するのでしょうか?
もし全日本の選手からとったら「越川」とか「石島」とか・・・ちょっと農作物っぽいな。。
ポジション入れて「リベロ津曲」だと・・・どっかのペンションみたい。
あ、苗字だけでは男も女もないか。

などと、ゆうべもお風呂の中で余韻に浸りました。
16年ぶりのオリンピック出場、おめでとう!!
北京での活躍も期待しています。

| | コメント (10)

アンズるよりイワシ

0806011 雨が続いています。
日曜は、たった一日だけ空から与えられた晴れの日でした。
先日開花したエブリンに続き、アプリコットのバラ達がきれいに咲いていました。
以前お友達にいただいたアブラハム・ダービー。→
元気にやってます。

↓(左)ミセス・アイリスクローと、返り咲きのロココ↓はちょっと似た雰囲気です。

0806012  0806013

多くのバラが散ってしまったけど、まだこうして咲いてくれるのもあって幸せ!
・・・と浸っていたかったのに、翻弄してくれたのは息子とその友人Mくんです。↓

0806014

朝から釣り場まで3往復させられ、受け取った大漁300匹のシコイワシ。。↓

0806015

200匹をMくんに押し付けたけどsweat01、それでもうちでは食べ切れずご近所に配り、お肉の予定だった夕飯も変更。
バラの香りに包まれるどころか、魚クサイ一日となりました・・・けど、息子達は大満足だったから、ま、いっか!
実は釣り初心者だったMくん、「案ずるより釣るが易し」だったね!
またおいでね~。

| | コメント (8)

雨の前にお別れ

0805291 明らかにピークを過ぎたアンジェラ。。→
いつも「みすぼらしい姿をさらす前に」・・・と早めに切るようにしているのですが、今回は若干遅くまで残していました。
というのも、クレマチスのエトワール・バイオレットとの協演を、わずかでも楽しみたかったから。
・・・遅いよ、エトワール!↓

0805292

ようやく二つの花が揃って咲いたというのに、雨が続くという予報・・・意を決してアンジェラは昨日の午後、花を切りました。
作業が終わったらすでに薄暮。。↓

0805293

そして今日、予報どおり雨が降っても平常心(笑)。
グチャグチャになる前にスッキリさせてよかった!・・・と、のんびりランチをしてきました。
前菜に出てきた「エスプレッソ風味のスペアリブ」が甘くて美味しかったです。↓

0805294

| | コメント (6)

今年は香った!

素晴らしい芳香!という噂はかねがね。
・・・でも、我が家のエヴリンはなかなかその香りを披露してくれませんでした。

そして3年目の今年・・・ようやくわかりました!
香水の原料にもなると聞き、勝手にもっと大人っぽい香りを想像していましたが、思っていたよりずっと可愛らしいフルーツの香りでした。

0805281      0805282

咲いてくれるだけでももちろん嬉しいけれど、、香るようになったエヴリンには なおいっそうの愛を注ごうと思います。

| | コメント (3)

紅化粧

0805241 一昨日、娘が修学旅行から帰ってきました。
四泊五日の奈良・京都です。
お土産のほとんどは食べ物でしたがsweat01、彼女が自分用に買ってきたのは蛤の京紅。↓→

0805242

おそらくお土産物の定番なのでしょうが、風情があって素敵だなぁと感心しました。
小さな紅筆もついていました。

花弁の縁に紅をさしたようなバラは、花霞です。↓

0805243

| | コメント (4)

がんばれ、ニッポン!

0805233_2日本女子バレー、北京行きを決めましたね!
おめでとう!
我が家、庭中が日の丸で応援しています!
(ちょっと色が違いますけど・・・)

0805234_2          0805237

| | コメント (6)

アーチ・チ・アーチ♪

なんて暑いんでしょうか!まだ5月というのに。
というわけで(?)、アーチの話です。

私の持っているアーチのイメージは、こんな感じ!↓

0805235  0805236

↑ Lanarte の”Iron Arbor”。
空き缶をリメイクし、刺繍用のハサミや針などを入れるのに重宝しています。
バラのクロスステッチ part5 です。

0805231一方、我が家のアーチは・・・アーチというより形の整わないドームのようになっています。→
これは奥のアンジェラの枝を、手前のアーチまで持ってきているから。壁面に誘引しきれない長い枝を、切りそろえる潔さがないからです。
・・・そして、春になると本来のアーチの主であるコンスタンス・スプライを押しのけて咲き、↓

0805232
(5月19日撮影)

頭に描くアーチとはずいぶん違った姿になってしまうのです。。
来年は、思い切って一度アンジェラの枝、切ろうかなぁ・・・。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧