バラ('09.01~06)

小さな幸せ

0906281 今日のメジロ。→
あ、反対向き!↓(danger 珍しい)。

0906282

などと、日に何度も覗き見したり。

ご近所さんから、「メダカいらない?」と分けてもらったり。↓

0906283

デルバールの新苗が500円っdash!と買って帰ったり。↓

0906284

そんな些細な幸せとは結びつかない、超スーパースター・マイケルの人生。
突然の訃報にとにかくビックリしました。
今となっては、その才能の発掘があまりにも幼い頃からなされてしまったこと、何か気の毒な思いがしています。

| | コメント (9)

マジか(息子の口真似)

0906191 6月10日の当ブログの検索フレーズ・ランキング。→
日頃からコバノランタナのおかげでお客様に来ていただいてますが、さすがにランキングの3つまでがコバノランタナとは、マジっすか。。

一季咲きのバロン・ジロー・ド・ラン
蕾が開いたのが今日って・・・マジすか。↓
ちょっとショボイっす。

0906192

そして、なんと作りかけの巣を諦めていなかったメジロ!
なんでこんな所に?背伸びさえせずに手が届きます。
もうガラスの開け閉ても不自由になってしまいました。↓

0906193

0906194

今朝もまた私と目が合って、慌てて逃げていったけれど・・・「せっかくここまで作ったんだから」と思うのは、鳥も同じなのかもしれません。
ホントにここで子育てするつもりなのかな、マジか。。

| | コメント (4)

十輪十色

不思議な色合いが魅力のFLピノキオ
0906101_2 これ、同じ株の花です。→(6月4日撮影)
↓(5月29日撮影)

0906102

咲き進むとさらに変化。↓(5月30日撮影)

0906103

一番、見慣れているのはこういう感じかな~。↓(5月30日撮影)

0906104

奥に写っている花はずいぶんとアプリコットでしょう?↓(6月5日撮影)

0906105

・・・だってこれだけはエブリンだもの!
メモしておかないとわからなくなりそうです。

| | コメント (2)

鳥よ鳥よ鳥たちよ

昨秋新調した巣箱は、スズメにはわずかに巣穴が小さい仕様(しかも穴を削り広げることはできない材質)で、シジュウカラ専用物件。
・・・残念ながら売れ残ってしまいました。

うーん、掛けた場所が悪かったかなぁ?と考え、一つ思い当たるフシが。
0906081 巣箱の下方にある鉢の中に、なんとサラミを発見したのです(4月5日撮影)。↓→

0906082

以前やはりここに油の塊(固め処理後の)が入っていたことがあり、誰かのイタズラかとも考えましたが、二階のベランダの鉢にギョウザを発見した時、カラスだ!と。
これではシジュウカラは寄り付きませんよね・・・。

一方、庭ではメジロが予想外の巣作り!↓

0906083   
(5月30日撮影)   

    0906084
    (6月3日撮影)

うわーー!!と感激しましたが・・・あまりにも場所が悪かった!
何しろ、リビング前に誘引したコーネリアの、しかもサッシのすぐ前。↓

0906085
(5月12日撮影)

たちまち親鳥と目があって、今も作りかけの巣が残ったままです・・・本当に残念sweat02

| | コメント (2)

玄関のプリンス

0905261 玄関脇のセプタード・アイル(5月12日撮影)。→
今年も大好きなミルラの香りで咲いてくれました(5月14~16日撮影)。↓

0905262

0905263    0905264

…しかし、共演予定だったプリンス・チャールズは遅刻!(本日撮影)
もうセプタード・アイルの一番花は終わりだよー。↓

0905265

いっそクレマチス同士、踊場と組み合わせますかね。。

| | コメント (6)

階段の踊場

0905191 一緒に咲いて欲しい!とメイ・クイーンに這わせた踊場
場所は階段下のアーチの片側です。

しかし、メイ・クイーンは一足先に咲き(5月9日撮影)、→
どんどんと色あせ(5月11日撮影)、↓

0905192

ようやく踊場が開いた時には、息も絶え絶え・・・(本日撮影)。↓

0905193    0905194

二つのものを同時に咲かせるのって、難しいですね。

| | コメント (4)

天使様にお願い

0905181 今回の国バラでひときわ目をひいたアンジェラ。→

ちょっと嬉しく思いました・・・我が家でも今年一番よく咲いてくれたバラなので、なんだか自分ちの子が晴れ舞台で頑張ってるみたいな感じ。↓

0905182

似たような感想をお持ちになった方も多かったのではないでしょうか。
アンジェラアイスバーグなど多くの人に広く愛されているバラは、やはり素晴らしい!と改めて知らされました。

0905183

それにしても、毎年聞こえるコンタンス・スプライの悲鳴・・・もう少し場所をゆずってあげてください。↓

0905184

| | コメント (8)

香り立つ大人のセンス

0905161 今回の国バラ、自分への土産はこれでした。→
そう!大人のチョイス!↓

0905162

そして、こっちもね・・・豊寿庵の薔薇大福。↓

0905163

「マドレーヌの方がよかった」とか言うなら食べなくてよろしい、平成生まれ達!

| | コメント (4)

行って来ました

昨日、西武ドームへ人をバラを観に行って来ました。
今年のテーマは「色彩の庭」とのことで、色とりどりのガーデンが目をひきました。↓

0905131

どれもこれも素敵で、往復5時間かけた甲斐があった!↓

    0905132

0905133   

0905134 思わず「猫はどこ?」と探した、夜のガーデン。→

猫は・・・こっちでこんなミーハーなことしてました!↓

0905136

| | コメント (2)

やっぱり行こう

0905121 ギリギリで「前売り」券ゲット。→
私めの容姿風貌をご存知の方、もし見かけたら声かけてやって下さいね。

昨年の国バラ連れ帰ったスーヴニール・ドゥ・ドクトール・ジャーメイン。↓(左)
ガートルード・ジェキルと一緒に咲いてい(るように写して)ます。

0905122

| | コメント (7)

より以前の記事一覧