« 2003年12月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

プレクトランサス

040830今日はホームセンターをブラブラ。まだバラの大苗が出ていないので、別に何を買おうというつもりもなく。
で、思わず買って帰ったのがプレクトランサス'モナ・ラベンダー'。そこだけなんとも爽やかで・・・バラに似合いそうだという理由です(笑)

実はこれが一年草か多年草かさえ知らずに買って来たのですが、最近ではネットで大抵のことは調べられますね。
直射日光が苦手。低温を避けて室内で越冬。しかも開花のためには短日処理をすべし~??
あれれれ、困った。なんたって、室内で鉢物を上手に育てたこと、ないです。できれば地植えで毎年楽しめるのがよかったんだけどなぁ・・・。しかも、バラと並べるには栽培条件が違いすぎるような・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セプタード・アイル

040829昨日も今日も雨で気温が低いです。あまりの暑さになりを潜めていた(?)黒点病の再発が危惧されます。

こんな不安定な気候の中でも、健気に次々咲くのがセプタード・アイル。写真は数日前の様子。今日は花柄を摘みました。本当はこういう風に花芯が丸見えになるタイプのバラは、あまり好みでなかったはずだったのですが・・・我が子となれば可愛い可愛い(^-^)
春より花弁数が少ないなぁ。

| | コメント (0)

暴れん坊将軍

040828我が家一の暴れん坊のつる聖火
シュートがバンバン出る強健ぶりは、すばらしいです。豪華な花も絶え間なく咲き続けます。
・・・でも、シュートは太くて斜め。トゲも大きくて固くて、「これに顔をひっかかれたら一生ものの傷跡だろうなぁ」といつも戦々恐々。冬の誘引なんて命がけです。

最近、ようやくそういう事の書かれた本が出てきてますが、、小さな庭では育てられる品種と育てられない品種とがあると思います。つる聖火は、我が家の狭い庭では無理だという結論です。

それでも、今年のシュートがあまりにも元気なので、この冬にはサヨナラだと思いつつも2階のベランダからヒモで引っ張っておきました。もうベランダの手すりに到着しそう。やっぱり春の花までは見ようかどうしようか・・・迷う迷う。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

施肥

040825昨日と今日で、バラの根元に有機肥料をあげました。
肥料もきっと奥が深いのでしょうが、バラ栽培8年目(かな?)にしてあいかわらず「バラの肥料」なるものを買ってきて与えています。。ヘタな工夫をするよりも間違いないような気がして・・・。。

で、ちょっと面白かったのが息子です。
肥料播きを小学4年の息子に手伝わせましたところ、並べるんですよ、一粒ずつ。
私はいつもバラバラッと適当に播くのですが(それでも一応均一にしているつもり)、いちいち並べるこの息子・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタログ請求

040823早く大苗の販売が始まらないかと指折り数える毎日・・・のわりには、今頃京成へカタログ請求。。
車で15分にある「県下最大『級』」の園芸店にも苗が並ぶだろうし、あちこちのサイトでの受付も始まるし。楽しみだなー、今年は何を買おうかな~♪
とりあえず、決めてあるのはフランソワ・ジュランビルコンスタンス・スプライです。
フランソワは今植わっているつる聖火と入れ替えようという目論み・・・つる聖火の花の豪華さと四季咲き性は捨てがたいものがあるのですが、枝が暴れすぎて手に負えないというのが近年の感想でした。。トゲも大きくて鋭いし・・・心残りも無くはないけれど、始めの選択が間違っていたのでしょう。ここのフェンスが道路から見上げる位置だということも考えて、今回はランブラーに挑戦です。

つる聖火ほどではないけれど、ピエール・ド・ロンサールのシュートもこんな状態。こちらもかなりのボーボーぶりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏剪定と消毒

ほとんどメモ帳と化しています。
今回剪定したのは、アイスバーグときめきキャサリーナ・レイレッド・シンプリシティマーガレット・メリルエンジェル・フェイスグルメ・ポプコーンメイ・ワンダーミストラルスウィート・ランベン・ムーンアブラハム・ダービー

ところが、アブラハム・ダービーをチョキチョキとした後、「ERに夏剪定するとご機嫌を損ねることがある」という情報を得、残りのERはやめました・・・マサコグラミス・キャッスルセプタード・アイルシャリファ・アスマ

CLはそのままに伸ばしてあります。アンジェラつるアイスバーグ(アーチ)ピエール・ド・ロンサールロココつる聖火パーリー・ゲイツつるアイスバーグ(ラティス)ダイナマイト

修景バラのホワイト・メイディランドにはハサミは入れていませんが、ラベンダー・ドリームはかなり切った・・・どうなんでしょうか。

黒点が出てしまった葉を取って、消毒(オルトランとサプロール)。かなり頭に被りました。。
できれば農薬からは脱却したいものです。

| | コメント (0)

クレマチスを買ってきた

040821旅行中に実家に預けてあった鉢を受け取りに行きました。元気な姿で安心しました。

で、実家のそばの大きな園芸店。時々覗くのが楽しみだったのに、なんと9月で閉店だとのこと。閉店セールでオール30%引きと聞き、寄ってみました。
入り口に、細かな字で[「これまでずっと赤字経営でしたが、もう限界です」みたいなことが貼ってありました。そんなに苦しかったのかー、と思いつつ、バラとクレマチスをチェック。
そして、「これじゃ潰れるよ・・・」と感じました。品種が命のバラなのに、まったく不明。かと思えば、グラミス・キャッスルと書いてあるのに黄色い花の写真がついている。

結局、まだしも品種名が信じられそうなクレマチスを買ってきました。アフロディテ・エレガフミナ。ポットに品種のタグがホチキス止めしてあるタイプです。
強剪定だというところが、バラと両立させやすそう(?)です。あんまり元気そうでなかったし、植え付け時期とかも全然わからなかったんだけれど・・・買ってきてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決意

「決意」と言ったって、大したことじゃないです。
このブログ、あまりにも色々なことをごちゃまぜに書きこんで自分でもわけがわからなかったけれど、今後はガーデニングの話題を中心にしようかと。庭仕事をしていると色々な作業の予定を立てたり、あるいは記録をとったりということがあるけれど、なかなか手元にきちんと残したりはできなくて・・・なので、ここにどんどん書き込むことで整理でき、さらに咲いた花をどなたかに見て戴けたりしたら、これまた嬉しい!ということです。

というわけで、過去の記事のうち、かなりを消去しました。。
どなたか同じ趣味の方のお目にとまって、お話しなどできたら光栄です。よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年9月 »