« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

その後その2

0504281’スプリング・メルヘン’ が、ずいぶん開いてきました。
ご覧の通り(写真右)、見事に紫のお花が咲いてくれました・・・。が、鉢に植えた別な3株は青系でした(下)。こういうものだとわかっていたら、別に不審な目で見たりしなかったのに~(^^;

0504282

ところで、全国一千万の「薔薇道楽」リーダーの皆様!(笑)
明日からちょっと出かけて参ります・・・三日間、バラ達とお別れです・・・虫が心配、病気が心配、こんなにお天気がよくてしかも風が強いので鉢の水切れが心配、植え付けたばかりの新苗がポキリといかないか心配、私がいないうちに今年の第一号が咲いてしまうのではと心配ーーー!
・・・行って参りま~す・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なかなか咲かない~

0504272    0504271

すでにバラ開花!というニュースを耳にしますが、うちのバラは・・・まだこんなに固い蕾なんです。。 はあ~、一体いつ咲く気なのやら。

フレグラント・アプリコット(写真左)は入手したときからずっと葉の様子がおかしいです。いつ復活するかと待っています。。<理由は不明
その点、ライラック・ローズ(右)は元気で嬉しいのですが・・・(以前の記事にもチラッと書きましたが)どうもマットな黄緑葉が気になります。。ネットで検索すると「濃緑色の照り葉」と書いてあるサイトがいくつもあるので・・・。かと思うと、まさに我が家のとそっくりな株が写っているサイトもあるんですけどね。
早く咲いて見せて~!って、これで黄花だったりしたら腰抜かします(^^;

さて、一つ前の記事で皆さんにお尋ねしたアフロディーテですが、グズグズしてもいられない!と下の写真のようにしてフェンスまでもっていってみました。この2段式ミニ・トレリス(?)は、100円ショップで買ってきたもののあまりの安っぽさに投げ出してあったものだったのですが・・・表からはほとんど見えないし、、使ってみました。

050427

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どうにかせねば

050425昨年閉店セールでゲットし、いきなり地植えをしたクレマチス、アフロディーテ・エレガフミナが伸びてきました。たった一本、ヒョロヒョロと。。とりあえずまっすぐ上に伸ばしてますが、もう今の支柱じゃ足りません。日照不足だと大きくなるとか・・・たしかにここはピエールの真下。。ごめんねー。

で、この後どうすれば?(^^;
木立性のインテグリフォリア系・・・ググッと曲げてもいいのかな?でもへたすると折れちゃいそう。。どなたか、初心者にアドバイス戴けるとありがたいです・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

出たな、黒点~んっ!<ライダー風に

050424・・・ついに出てしまいました、黒点病。
ちょっと元気が良すぎなくらいで、蕾もいくつも膨らんできて楽しみなイントゥリーグ。→
ところが、、もどきを散布しながら下の方の葉をめくってみたら・・・ガーン。。明らかに黒点の出た葉が数枚。他の葉と重なってしまっていた場所に出ていました。
黒点病なんて見慣れているはずなのに、今季初、不意を突かれてアワワワ、、と写真を撮るのも忘れて病葉を除きました。。こんなに早いうちに出るなんて、ちょっとショック(^^;
踏ん張れー!そして他にまき散らさないでーーっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その後

今日はさしたる話題もなく・・・以前の記事の「その後」をお伝えしようかと思います。

まずは不味~いレモンのその後。
うっかり写真を取り忘れてしまいましたが、収穫して食べてみました。すると!なんと甘い!美味しい!!というわけで、サツマイモのレモン煮となりました。樹で完熟させれば良いとわかりました。汚名返上、美味し~いレモンです。

050423次はデスクトップ・ガーデニングのその後。
本日このような状態になっております・・・最初から疑問だったけれど、これ、このあとどうしたらいいのでしょう??箱には何も書いてないです。
何となく植物をオモチャ扱いしているような・・・反面、これをきっかけに植物に興味を持つ人もいるかも知れないし。微妙な感じの商品です。

他にも、ググッと伸びたクレマチスや開花したスプリング・メルヘンなどもお伝えしたいですが、それはまた改めて(^-^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

新たな蕾と古いチューリップ

雨上がり。朝からもどきを散布しました。最近、雨の後葉っぱが濡れていると、黒点病菌がウヨウヨと対数増殖している気がして・・・(^^;

さて、今日発見した蕾はピンク・マザーズ・デイルドゥテホワイト・メイディランドホワイト・メイディランドは昨年、黒点とテッポウムシで踏んだり蹴ったりの目に遭ったのですが、今年は元気なようです。

050421写真はチューリップのアンジェリケ。数年前花を見たあと掘り起こさずに残しておいたら・・・今年咲きました。ちょっとビックリ。これ、大好きな品種ですが、他の一重のチューリップに比べると球根が腐りやすい印象を持っていました。それがこんな風に咲いてくれるなんて、感激ひとしおです。<本来の豊満さはないですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新たな蕾と新たな苗

やっほ~、フランソワ・ジュランビルに蕾発見!とりあえず一個~(^^;
一面に咲いてこその一季咲きランブラーなので、ホントに一個だったら淋しい限りですが・・・昨年入手したばかりなので、花が見られれば嬉しいです。
他に蕾は、イングリッシュ・ミス。これ、結構前から蕾があったのに、なんだか新芽の色等がレッド・シンプリシティにそっくりで混同してしまっていました。でも、イングリッシュ・ミスは良い香りのきれいな花をたくさんつけてくれる優等生、かたやレッド・シンプリシティは花の形が悪い・香り皆無(我が家の場合です)。全く性格の違うよく似た二人・・・なんてTVドラマにありそうな(笑)
でも、今年のレッド・シンプリシティは2年ぶりに鉢を植え替え、少し強めに剪定をして心機一転を図っております。今年は期待してるよー!

昨日、よせばいいのにまたショップへ。。数日前に行った時には、4,800円のイングリッシュ・ローズしかなかったのに、なんと昨日は新苗が勢揃い!リーズナブルなお値段で、オールドからモダン・クライマーまで選り取りみどり~。あ~、楽しい季節ですねー(爆)
で、FLピノキオを新たにお迎えしました。マーガレット・メリルも欲しかったんだけれど、なんと黒点病の兆候があり・・・連れ帰って封じ込める自信が持てずに諦めました。通販でと思っていましたが直接買えて良かったです。
そうそう、たくさん並んでいたクレマチスの苗はもうほとんど無くなっていました。みんな狙っていたのね。

050420 写真は・・・まだ雨が降り出す前に撮ったストロベリー・キャンドルです。かなり大きくなりました。可愛いです(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新たな蕾と虫のこと

050419夕べは雷が鳴り、うちの犬は怯えて大騒ぎ。
そして雨上がりの今朝、もどきを散布しました。グッドなタイミングかと思います。でも虫は雨の後には上手にどこかに隠れているようで、今朝の巡回で逮捕できたのはアブラムシ数匹でした。
写真は、昨日撮影した今季初のチュウレンジバチの幼虫です。あのウジャウジャ~という状態ではなかったということは、すでにあちこちに分散済み??うわーいよいよこの季節が来たかーー。。

私、虫はもう大っっ嫌いなんです。特に、足をこう~動かす昆虫類、そして動きが早いのはもう最悪です。もちろん大ききゃ大きいほど気持ち悪い。ゴキブリとかガガンボ(蚊のでっかいの)とか・・・うっわーー、こうして書いているだけで卒倒しそうです。<そんなの好きな人もいないか(^^;
そんな私なので「よく庭仕事ができるねー」と言われます。自分でもそう思うのですが・・・でもバラの周辺で出会う虫たちは、どうにか対処できるものがほとんどなんですね。このチュウレンジバチとかアブラムシとか(いまだに素手は無理ですが)。そうそう、なぜだかハチ(成虫)だけはその姿がむしろ美的だなーと思え、わりと平気だったりします。蝶もさわらなければまあ平気。なんか都合のいい虫嫌いですねー。
庭で一番ヤバイのはなんと言ってもセミ!あとはコオロギかな・・・何もかも投げ捨ててダッシュで逃げます。何しろ飛ぶし跳ねるしっ!カマキリもかなり怖い。カメムシも嫌。でも一度カミキリムシを見かけたときには(今思うと自分でも信じられないですが)割り箸で。。ううう、思い出すと寝込みそう。
全てはバラのために耐えているのです!・・・って大げさ?(笑)

新たな蕾は、コンスタンス・スプライラベンダー・ドリームFlアイスバーグセプタード・アイルガートルード・ジェキル。無事に咲くとは限らないけれど、楽しみです。頑張って虫から守ってあげなくては!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

あれ~?’スプリング・メルヘン’

050418「パステル調のブルーの花」という謳い文句につられて育ててきたフェリシア・ヘテロフィラ ’スプリング・メルヘン’。ブルー・デージーの一年草タイプのようです。
ここのところたくさんの蕾が膨らんできて、いつ頃咲くかと楽しみにしているのですが・・・唯一色づいてきたこの蕾、何だかピンク色。。あれ~??
調べてみたら、この品種は青だけでなくて白やピンク、パープルまであるのですね。「この花は青」だというから買ったのにー・・・。ちょっとだけがっかり。ま、グングン元気良く育っているのを見ると、些細な事とも思えますけれど。

花を育てていると案外こういう経験ってあるものですよね。昨冬我が家に来てまだ花を見たことの無いバラ達、あれ~?という花をつけないで欲しい・・・と密かに思っております(^^;<たまに品種の取り違えの話を聞くので

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ヒラタ君、よろしく!

今日は、昨日買ってきたペチュニアとブルーベルを鉢に植えました。
「薔薇色」はバラで楽しみたいので、バラと似た色の花はあまり買いたくないのです(バラの時期)。それで、ついつい青っぽい色の花が多くなります。

050417バラは・・・蕾はどうかな?と覗き込むとそこにはアブラムシ、という状況。かなり葉っぱが茂ってきてテデトールにも限界を感じてきています。。
そんな中、ホワイト・メイディランドの葉の上でお会いできました。この鳥のフンのようなものこそ、ヒラタアブの幼虫。アブラムシをガンガン食べてくれる(はず)!よろしくね、ヒラタ君。

なんて、ホントはやっぱり鳥のフンだったりしてねー(笑)

ところで、我が家にはHTは一本も無い・・・つもりでしたが、どうも引っかかるものがあり改めて確認しましたら、キャサリーナ・レイはHTでした。うわー、すっかりFL扱いでしたっ!

| | コメント (4)

新たな蕾と新たなクレマチス

一つ前の記事から三日も経ってしまいました。
この間発見した新たな蕾は、待ちに待ったメイ・クイーン!私の探し方がいけないのか、ネットを「メイ・クイーン」で検索してもほとんど花の画像を発見できません。もしもきれいに咲いてくれたら、ぜひともアップしたいと思っています。
さらに蕾は、ダイナマイトキャサリーナ・レイにも。ダイナマイトは葉っぱがいまだにチリチリ・・・。蕾つけている場合じゃないでしょ、という感じです。キャサリーナは数年間植え替えをしておらず、、今年元気に過ごしてくれるか、こちらも心配です。

050416 昨日、久しぶりに園芸店へ。
今の季節、色とりどりですね!思わずペチュニアとベルフラワーを。それと・・・どうしても誘惑に勝てず買ってきてしまいました、クレマチスのモンタナ・フラグラント・スプリングです!小さな苗から根気よく育ててる方もいらっしゃるのに、いきなりの衝動買いです。フラグラントというからには、きっと香りも良いのでしょう(花が咲いているけれど、鼻が詰まっていて判別不能)。
モンタナといえば「モンタナ事件」。今度こそ気を付けます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

デスクトップ・ガーデニング

0504131朝の雨があがった後、もどきを散布しました。 その後夕方からまた雨でしたが・・・意味はあったと信じて。
今日は新たな蕾は発見せず、です。

さて、ちょっとコンビニに寄ったら、こんなものを売っていました。
ちょっと箱が大きいけれど(12×16×4くらい)、また新しいフィギュアかな、小さなジオラマみたいになってるのかな、とか思いながらウサギが欲しくて買ってきました。
そして家でよくよく見たら・・・これ、本物の種を播くものでした!って、私が知らなかっただけで、別に新しくはないの??
欲しかったのとは違う色のウサギが出てきてしまったけれど、こんなふうに置いてみました。この足下から牧草が生えてくる・・・というわけですね。

0504132

(続きはこちら

| | コメント (7) | トラックバック (0)

新たな蕾と新苗選び

今日も雨でした。ちょっとビックリするほど寒くなりました。
例によって傘を差して巡回、今日新たに発見した蕾は、アンジェラつるアイスバーグロココシャリファ・アスマレッド・シンプリシティブライダル・ピンクメイ・ワンダーです!・・・って、一つでも見つけたら「蕾!蕾!」と書き込んでますので~(^^;

050412 さて、最近届いた村田ばら園実野里のカタログ。どの苗を買っちゃおうかな~!と、夜毎眺めるのが楽しい今日この頃です。去年お別れしてしまったマーガレット・メリル、やっぱり欲しいなー。ピノキオ(ミニでなくFL)も狙ってます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

新たな蕾とジューンベリー

雨です。桜はきっと散ってしまうでしょう。今年のお花見は終わりですね。そろそろスギ花粉も終わりにならないでしょうか・・・私はヒノキもあるので、どっちにしろまだまだですが。。

さて、今日新たに蕾を発見した株は・・・モーティマー・サックラーアブラハム・ダービーイントゥリーググルメ・ポップコーンつるアイスバーグ(No.2)コーネリア
このうち、アブラハム・ダービーコーネリアは葉っぱの調子が悪いままの蕾発見です。ああ、心配・・・・・・。

050410昨日撮影したジューンベリーの花です。花も可愛いし、実も可愛くて美味しい。自花結実性なので一本でOK。紅葉もきれい。病虫害もほとんどありません。
というわけで、おすすめの果樹です。ただ、放っておくとかなり背丈が伸びるようですので、狭い我が家ではあえて株仕立てにしています。
去年は2回ジャムを作ったけれど、今年はぜひ果実酒に(^-^)<そのためにはヒヨドリに勝たねば!
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新たな蕾とお花見

0504102お花見最後のチャンス!というわけで、夫と共に愛犬を引き連れ、歩いて20分ほどの大きな公園へ行きました。満開はちょっと通り越した感もありましたが、数年ぶりに桜の下で缶チューハイ飲みました。他にもたくさんの花見客がいて、いやー春だねー!
ただし、飲食時以外はマスク+眼鏡+帽子というアヤシイ姿。ううう。

さてさて、メアリー・ローズエンジェル・フェイスライラック・ローズ以外にも蕾を発見です。手元に届いた時から調子が悪そうだったフレグラント・アプリコット、まさかと思ってチェックが甘かったら、いつのまにか大きな蕾が2つありました。それから、なんとピエールにも~!でも、新芽を傷めてしまっているので心配です。私が出してしまった薬害(と思っている)の影響は、どうやら同じ箇所から出てくる新芽の5枚ほどに影響を与えているように思います。つまり、チリチリした新芽を5枚我慢すれば、きれいな新芽が出てくるようです。枯れ枝のような状態の冬、すでに5枚もの新芽が用意されていたのか・・・と思うと感慨深いです。花芽にダメージを与えてしまっていないかどうか・・・心配しながら見守っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライラック・ローズに蕾

0504091良いお天気です。
山火事の煙と間違われたスギ花粉の映像を見ました・・・見なきゃよかった。。早くこのテンプレート(「花粉症」)を変更できる日が来ないかなぁ。

さて、マスク姿で狭~い庭を巡回しましたところ!ライラック・ローズにも蕾発見です。
これとか→
これとか↓、無理矢理「はい蕾~!」と認定したものを含めると4つありました。我が家に来て初めての花になります。とっても楽しみです。

0504092

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バージョンアップと桜

長めのメンテナンスが終わり、ココログ(ここのブログ)が「バージョンアップ」したそうです(そんな予定があったとは知りませんでした~)。といっても、読んで戴く方にはあまり関係ないとは思いますが。

で、さっそく「リッチテキストエディタ」で書き込んでみております。文字の大きさを簡単に変えられ、それを確認しながら書くことができ、便利になりました。でも、これって以前借りていた別なブログでは当たり前だったので、、せっかくですがこれでバージョンアップというのはちょっとピンと来ません。列挙リストの前に、センタリングが欲しかったような。あと本筋に関係ないけど、どうしてこの文字の大きさの選択の「普通」とか「大」ってフォントが毛筆風?うちだけ??(^^;<記事の文字はゴシックなのに
HTMLを直接いじれるようにしておいてくれたことは、よかったと思います。なんでこんな表示になっちゃうんだ??という時にも、そっちを見れば納得しやすいですから。とはいえ、HTMLの知識がなくても、誰でも手軽にサイトをモテることがブログの特長の一つだとすれば、本来はこういうこと(HTMLの編集機能)が必要とされるようではイケナイという気もしますが・・・。

それから、画像のアップの時、私はいちいち設定を変更していたのですが、カスタム設定を記憶できるようになったようです。これは嬉しいですね。

ファイル管理も、少しわかりやすくなりました。これまで、自分がアップしたファイルがどこに格納されるのかさっぱりわからなかった(あちこちで調べると少しわかる)状態でしたけれど、少しわかりやすくなりました。ところで、ファイルマネージャー画面、空間がありすぎませんか?スクロールしてようやくファイルが見えます・・・あ、それから、できればもういらないフォルダを削除したいです。

・・・と、とりあえずそんな感じでバージョンアップだそうです。050407 もっと色々あることでしょう、きっと。当面関係ありそうなのはそんなとこ。こんな話題で長くなっちゃった。

今日は満開の桜をようやく撮影してきました。これはバス通りの並木です。せっかくこの下通ったのに、遠くから撮りすぎかな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始業式に整列!

050406

ピエール・ド・ロンサール、今年は窓の方へも誘引してみました。

よーく見ると葉っぱに若干チリチリした部分がありますが・・・全体的には勢いが出てきたように思います。

新芽達が見事に等間隔に整列。大変よろしい(笑)
今日から新学年。頑張ろうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新芽現況

050404どうも調子の悪いバラの新芽達・・・。私としてはやはり石灰硫黄合剤の影響ではないかと思っています。。すべての株に同じように塗布したつもり(液の作りかえはせず・塗布は一日で終了)ですが、新芽の状況は様々です。各株の樹齢も生育条件もそれぞれに違いますので、品種による差だと言えるわけでないことはわかっていますが・・・記録しておきます。順不同。

△~おそらく大丈夫だろうけれど、まだちょっと心配:
レッド・シンプリシティコーネリアロココルドゥテコンスタンス・スプライメアリー・ローズピエール・ド・ロンサールマサコ

×~ずっと不調・・・:
アブラハム・ダービーダイナマイトグラミス・キャッスルエンジェル・フェイスキャサリーナ・レイ

上記以外の品種は、とりあえず現在は元気です・・・が、なんと痛めてしまった株の多いことでしょう。ううう。春からこんな風では先が思いやられます。
予報通り雨があがったので、その後もどきを散布しました。今回は絶妙のタイミング!

写真は、午後動物病院へ行った帰り道に見かけ、衝動的に連れ帰ったクレマチス。皆様にはおなじみのカルトマニー’ジョー’です。が、私ったら育て方がさっぱり。。フォステリ系?うわーーどうすればいいのーーー。地植えできますか????

| | コメント (4) | トラックバック (0)

天使降臨

0504031エンジェル・フェイスに蕾発見しました。
先日のメアリー・ローズの蕾の写真があまりにもショボかったので、今日はそれなりに気をつけて撮ったつもり・・・が、やっぱり何だか。。みなさん、撮影がお上手ですね・・・。
我が家のバラ、今年はどうも全体的に調子悪そうです・・・やっぱり石灰硫黄合剤の影響(何かがまずかった)だったのではないかと考えています。このエンジェル・フェイスも新芽にちょっとチリチリした部分があって、心配しています。すばらしく香るバラです。

冬に植えた苗たちが、たくさん花をつけて嬉しいです!鉢の陰にウサギがいるんですよ(↓サムネイルになっています)。

0504032

お陰様で、夫は復活して息子と釣りへ行きました。今日は海づり施設が小中学生無料デー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夫が寝込むと・・・コメントがツリー化される

本日もよいお天気の土曜日です。
夫はまた釣りの予定でしたが、なんと風邪でダウン!朝食後、再び寝てしまいました。
子供らもそれぞれの予定で出かけてしまい、私は一人ネットサーフィン~~。

で、うろうろしていて見つけたのが「くくさんののっぺりブログ 『ブログ人でコメントをツリー化』」です。
よくわからないままにも仰せの通りに致しましたら・・・なんと簡単にコメントがツリー表示に。これまで羅列されていてホントにわかりにくかったのが、お陰様で見やすくなりました。感激です。

ただ、今私が使っているテンプレートだと、色々付け加えるたびにキャンディが宙に浮いてしまいます・・・私が詳しければ簡単に消せるのかもしれないのですが。。

(↑後にテンプレート変更しました。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モブログ

初めてモブログやってみます。ツクシです。

vfsh0050.jpeg

と送ったのは、実はPCの前。ちょっと実験。写真が悪すぎますね・・・。携帯の自動署名もくっついちゃってたし、、よっぽどでなければ使わないかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »