« それはスゴイ!! | トップページ | そうだ »

不安・・・

0602091三年目のフランソワ・ジュランビルです。車庫の上に誘引してあります。昨年は枝の長さも花数もまだまだでしたが、だいぶ伸びたので今年は楽しみにしています。

が!

そんなフランソワに一大事!

株元に不吉なふくらみを発見したんです。少し掘り返して削り取ったこれは・・・癌腫ですよね(T-T)

0602092

慌てて木酢液をかけてみましたが・・・地植えに発見とは、かなりショックです・・・・・・。

早口言葉:「不安なフランソワ」×5回
↑言えても嬉しくないよ、マシュー・・・。

|

« それはスゴイ!! | トップページ | そうだ »

バラ('06.01~06)」カテゴリの記事

コメント

月猫さん、こんばんは。
写真のものはガン腫ですね。地表に出てくるとなると相当進行しているようです。

鉢植えだと、ひとシーズン中(4月~11月)、定期的に木酢原液を潅注したら、助かる場合があるようです。でも地植えだと効果が薄いかもしれません。

あっさりあきらめて、植えてある場所の土ごと処分するか、見なかったことにしてそのまま栽培を続けるか、選択の難しいところですね。

投稿: Mr. M | 2006.02.09 18:03

月さん、どうも・・・・・papiです
この間の話で楽しみにしていたのにねぇ
でも全体の感じが画像からは分かりませんが、気にしない、気にしない
深く考えたところで月さん優しいから(^_^.)折角育ったものをエイヤってやれないでしょ・・・・・
取りあえずそれなりの処置だけ気休めだけれどやってあげて今シーズンは取りあえず
見守ってあげたら良いのではないでしょうか
ものの本には色々書かれていますがそれはそれとしてバラを育てる人は逆に全てに
当てはまると思っていれば良いと思います
土も木もすべてキャリアですよ
気持ちはショックでしょうけれど、今年は見守ってあげたら・・・・・
家も鉢物に出ましたが気にしない、育て方が悪いんじゃないんだから。。。。。。

投稿: papilio | 2006.02.09 18:29

>Mr.Mさん
こんなに大きくなるまで気づかなかったなんて・・・と後悔しきりです。枝はすこぶる元気だったもので。。
当面、木酢液で様子を見ようと思いますが・・・この株をこのまま育て続けることによる隣のバラへの影響も気になります。。

>papilioさん
そうなんです、ゲッ!!∑(@_@;) という感じです。
育ったものをエイヤとやった前歴、実は結構あるんですが(^^;、このフランソワは今年一番の楽しみだったのでガックリです。
でも「花を見てからでいいじゃないですか!」という天の声が聞こえます。

投稿: 月猫 | 2006.02.09 18:56

今晩は、月猫さん。

出ましたねえ・・・。
うちにもおりますよ1本。
去年の秋にゴリゴリと削り取りました。
見つけたときはショックでしたが、今はもうあきらめて見守ることに・・・。
今後どうなるか、見せっこしましょうね・・・ToT

投稿: あっちゃん | 2006.02.09 20:07

月猫さん、こんばんは~。
まったく、ガンシュはガーンって感じですよね。
不安なお気持ちすごくわかります。
私も毎年、ガンシュを1、2株は発見しています。
原因はストレスとか言われてますが、実は良く分からないっていうのが嫌な病気?ですよねm(_ _)m
でも、捨てる勇気もなく、他に感染?って言うのも気になりつつも、そのまま育ててます。
そのままでも元気な株もありますし、様子を見るのも手ではないかしら?
春はもうすぐ!フランソワがガンシュに負けず底力を見せてくれるのを楽しみにしてます^^

投稿: annabelle | 2006.02.09 21:40

>あっちゃん
出ちゃいました・・・。あっちゃんちも?地植えの株でしょうか。
以前鉢のバラに出た時には、他にうつさないように・・・とやけに慎重だったのですが、今回はむしろもう開き直った気分です・・・だって、もしフランソワがダメならホワイト・メイディランドもメアリー・ローズも(両隣)ダメかも知れない、ピエールもルドゥテも(その隣)ダメかも知れない・・・そんなのありえなーい!ってね(^^;

>annabelleさん
まさにガーンでして。。鉢に出た時には、怖くなって処分してしまったことが何度かあります。でも、今回は地植えなので・・・。
でも、少なくともこの春はちゃんと咲いてくれそうな気がしています。私もフランソワの底力に期待します!

投稿: 月猫 | 2006.02.09 21:45

随分大きな癌腫ですね。。。
はぁ~~心中お察しいたします。

そんな時、マシューって。。。。;;

投稿: 北海道のアンジェラ | 2006.02.09 23:10

>北海道のアンジェラさん
削り出す時に割れてしまったんですが、直径3センチはあったかな(^^;
マシュー、面白いよ~♪

投稿: 月猫 | 2006.02.09 23:32

こんばんは~☆
こんなに大きく育った木に見つかると本当にショックですね。
そう、どうするにしても、今年の花は見ないとね。

しかし、このラインナップ・・・やっぱりお庭広いんですね。
うらやましい~

今日は、花粉を感じました。 つくし探さなきゃっ。

投稿: 青空 | 2006.02.10 00:39

>青空さん
「お庭」が「広い」だなんて、、恥ずかしくて穴が無くても掘って入りたくなりますので、ご勘弁!一列にギューギューと並べてあるだけです。
フランソワはショックですが・・・今日は注文していた苗が到着予定なので、そっちを考えることにします。


投稿: 月猫 | 2006.02.10 08:46

いやいや マシューは面白いのよ。

あちぁ~~ってなった後に、あの早口言葉。。
思わず ぷっとなった自分が申し訳なくて。。。

投稿: 北海道のアンジェラ | 2006.02.10 09:55

一昨年だったかなあ、癌腫を見つけたんですよ。
でも、木酢液を原液で歯ブラシでごしごしして、今も元気ですよん♪
隣のバラも元気だし~~♪
きっと私は今度癌腫を見つけても、気にしな~~いかなあ(^-^)

投稿: twinxtwin-mama | 2006.02.10 10:06

ごめん。(^_^;)
フランソワの一大事なのにね。北海道のアンジェラさんと一緒!
意地になって早口言葉5回に挑戦してしまいました。
それどころじゃないって!ねえ~!

実は、ぎょっとしました。勉強不足でした。うちの鉢植えの根もとにも
コレによく似たのがついてるの!
切り取って、木酢液の原液を・・・注入?
どうやって注入するの?長年育てたミニバラなので、助けてあげたいな~。
月猫さんも、せっかくあんなにつるが伸びたのに、悲しいね。
早くご注文のバラが到着してくれるといいね。
気が紛れるよ!

投稿: ぴ~ | 2006.02.10 10:12

>月猫さん、こんにちは~(^^)

ガンシュとはショックですね。先日、聞いた「バラ講座」の確実園の前野さんのお話では「ガンシュは移ったりしない」とおっしゃっていましたが。
焼却処分などは「もったいない」とのこと。
いい肥料をたくさんやっておいたら平気って・・・ほ、本当っすか!
「人間のガンも移らないでしょ?ガンシュの元は全部の苗が持ってるけど、必ず出るワケじゃない」って・・・ほんとっすかー!!

ちょっとは元気出ましたか?(^^;A
新たに届く苗が何なのか気になります。
いい苗、届くといいですね。
私は17日にジュビリー・セレブレーションとスキャボロ・フェアが届く予定です。楽しみで楽しみで♪

投稿: カルーアミルク | 2006.02.10 15:47

>北海道のアンジェラさん
マシューね、なまり亭が大好きです。
日本って、広いですよね!

>twinxtwin-mamaさん
わ~、その情報を待っていました・・・!
そうですか、今も元気なのですね、これは心強いです。どうもありがとうございます!
(ぴ~さんもお訊ねですが・・・削り取って原液をかけるんですよね?そのあとも定期的に撒くのでしょうか??)

>ぴ~さん
ぴ~さんのバラにも・・・?
実は私は、、これまで通説を鵜呑みにして癌腫が発生すると処分してきてしまったので、、実際にこうすればOKとお伝えできません。ただ、塊を削り取って木酢の原液をかければ大丈夫らしい、と耳にしたことがあるという程度で。。
でも、twinxtwin-mamaさんのところで現に復活しているとのことで、俄然元気が出てきました。うちのフランソワはちょっと掘り出せる状態ではないのですが、ぴ~さんのミニは、掘り出してきっちり処置されてはいかがでしょうか?

で、5回言えました?ゞ(^^;

>カルーアミルクさん
プロの方の発言は、これまた説得力があり嬉しい情報です。ありがとうございます。前野さんの「良い肥料論」、全面的に支持させて戴きます。フランソワのためなら、奮発!
注文していた苗は、予定通り今日届きました・・・ネタの少ない昨今、これでまた記事書きますので、少々お待ち下さい(^^;
ジュビリー、私も持ってます~!

投稿: 月猫 | 2006.02.10 19:06

どのバラだったかも忘れたほど、余り気にしていなかったので、自分でガーデンのページ見てきました(^-^;A
ブラックティでした。
奇麗にカミソリで切って、原液をかけて歯ブラシでごしごし・・・。な何回も・・・したかなあ。
見つけて切ったその時だけだったかもしれませんよ(^-^;A

その後も元気で、癌腫は見られないし、シュートも出てきたし、お花も見せてくれました(^-^)
隣近所の薔薇たちも元気ですよ♪

投稿: twinxtwin-mama | 2006.02.10 19:48

>twinxtwin-mamaさん
お手数おかけしました、私も覗かせてもらって来ました。
カミソリで切るんだったのね・・・削り取っちゃった。
出てしまった癌腫をあまり悲観しても仕方ないので、前向きに考えます!

投稿: 月猫 | 2006.02.10 21:12

>月猫さん

注文した苗が届いたんですね~♪
記事が楽しみです(^^)
どんな苗かなあ~

私は昨日イタミばら園にピートモスを買いに行って、うっかりフロリバンダの大苗を3種も買ってしまいました。
「マーガレットメリル」と「カフェ」と「ブライダルピンク」です。

さらに、勢いに乗って今日ついうっかり前から欲しかったのをネットで注文してしまいました。「アストリット・G.V・ハルデンベルグ」と「レオナルドダビンチ」です。これはまだ記事にもしてないで、こうやってコメントでばらしてるだけなのでダンナも気がついてないと思います(^_^;;;

フランソワちゃんのために肥料で直すという裏技?頑張ってくださいね(^^)

投稿: カルーアミルク | 2006.02.11 00:53

月猫さん、こんばんは。
ガンシュ・・・初心者の私はまだ実物を見たことがありません。
これからいつかはであってしまうのかな。
でも、確実園さんのお話はいいですね~。私も万一の時は
そうします♪

投稿: 葉月 | 2006.02.11 01:49

私も聴いたことあります。
前野さんのお話。
去年のチェルシーさんの時に。

へ~、そうなの。
うわ~、ほんとに~。
の連発でした。

一緒に写真まで撮ってもらいました・・・ってこれは関係ないか。


投稿: あっちゃん | 2006.02.11 07:27

>カルーアミルクさん
伊丹さんがお近いのですね、それは危険~!私は一度行ってみたいですが。
実はマーガレット・メリルは、他でもない癌腫でサヨナラしてしまいました・・・が、素敵なバラだったのでまた買ってしまいそうです。ブライダル・ピンクはおそろいだー。
ご注文のバラ、咲いたらもちろんお見せ下さいね。

>葉月さん
このまま出会わずに済むといいですね。
フランソワが復活してくれるとなれば、これまで癌腫でサヨナラしてしまったバラがちょっと残念です。。

>あっちゃん
癌腫は捨ててしまえ!が一般的かも知れませんものね。
記念写真ですか~、私はF様にサインして戴いちゃった♪

投稿: 月猫 | 2006.02.11 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それはスゴイ!! | トップページ | そうだ »