« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

講習会へ

0603311_1F様の講習会へ参りました。
とっても勉強になるお話を伺い、いつもブログでお話しさせて戴いている方々ともお会いでき、あっという間に過ぎた一日でした。
が、うっかりと何の撮影もせず・・・。
一枚だけ撮っていた携帯写真がこれ。(^^;→
この時間、私はここにいました(そして遅刻)。すみません。。

一方、謎のお宝写真。↓

0603312

謎ですから、追求はしないで下さいね。

| | コメント (3)

日々刻々

0603301春という季節は、毎日変化を感じますね。

先日までピンクに遅れをとっていた青いヒヤシンスも、一気に咲きました。→

枝だけだったメイ・クイーンも新芽がきれい。↓

0603302_1

でも、今朝一番の変化と言えば・・・大事な新芽の、突然の家出。↓

0603303_1

捜索願いを出すまでもなく発見。。
スーブニール・ド・ラ・マルメゾンです。↓

0603304

お心当たりの猫さんは、ぜひとも出頭願いたく!

| | コメント (18)

また蕾~

0603251陽気に誘われ、アウトレットのバイキングでお昼。珍しく娘も一緒でした。

0603252

ディスプレイのこの花は・・・?↓

0603253

さて、バロン・ジロー・ド・ランにまた一つ蕾を発見。他のどの品種もまだ蕾は着けていないのに、一人疾走しております。。↓

0603254

| | コメント (13)

布教活動

0603221夜の歓楽街。専業主婦には似つかわしくありません。→
が、会社員時代に可愛がって戴いていた上司(厳密には違うけど)の方達に、今でも時々誘って戴きます。ありがたいことです。

今回は、Oさんにベン・ムーンを差し上げました(同じ鉢に2本植わっていたのを分けたもの)。↓

0603222

時期的にまだ蕾が無くて申し訳なかったのですが・・・きっときれいな花を咲かせ、Oさんを虜にすることでしょう。

| | コメント (7)

栄冠は君に輝く

0603211

やっぱ野球でしょ!と思った人も多かったはず。
世界一になった王JAPAN、準決勝・決勝とも素晴らしい試合でした。
どの選手も頑張ったけど・・・イチローに世界一になって欲しかった!いまや泣く子も黙る大リーガーですが、日本の代表になれたことを本当に喜んでいましたね。
野球の世界一決定戦、それは野球少年の夢でしょう。優勝の朗報に「すばらしい」「羨ましい」とコメントした古田も清原も、なんだか少年の顔でした。

思えば、高校球児が自分よりずっとお兄さんだった頃から、スポーツと言えば野球。このWBCを機会に、日本のペナント人気もまた復活するといいな、と思います。

| | コメント (3)

土曜日は市場へ出かけ~

0603181今日は近くの市場へ。→
さすがに犬連れは無理なところが難点ですゞ(^^;

色んな物がそれぞれのお店で小売りされています。お魚だけでなく、お肉もコーヒーも衣料品もあります。↓

0603182

試食に足1本は結構ヘビーだぜ、ベイビー・・・。↓

0603184

駄菓子屋さんは、子ども会御用達。
何かの景品を買う時はここです。↓

0603183

0603185で、お花のお店もありまして。
先日買ったのと同じ物が、半額でした・・・ガックリ。
←今日は白を選びました。

| | コメント (8)

蕾~!

0603171本日の記事は長尺ですm(_)m

立派な蕾でしょう?→
ヒアシンスです。青い花が咲くはずです。
同じ鉢のピンクはこんなに咲いちゃってるんですよー。↓
同時に咲いて欲しかった・・・。

0603172




  ・

  ・

  ・

0603173・・・なんだヒアシンスか、と思われたアナタ。
クレマチスのモンタナ・フラグラント・スプリングです。→
小さな苗だというのに蕾が。。これは涙を飲んで摘み取りました。
さらにカルトマニー・ジョーの蕾も膨らんできました。去年枯れ込んできて少し切り戻してしまったので、あまり花数はなさそうですが、開花が楽しみです。↓

0603174




  ・

  ・

  ・

・・・なんだクレマチスか、と思われたアナタっ。
実は私もビックリ、我が家のバラに第一蕾を発見しましたヨ!!

0603175

品種は、バロン・ジロー・ド・ランです!

(後になって、バロン・ジロー・ド・ラン品種違いとわかりました。)

| | コメント (11)

風の花

0603161という意味だそうです、大好きなアネモネ。チューリップと共に毎年はずせません。

5日前の状態。→
各色ミックスの球根だったと思うのですが、最初に頭を持ち上げたのは、グリーンっぽい白のアネモネ。

同じ花の今朝の様子。↓
太陽があたると花びらを広げます。春が来たぞー!

0603162

が、曇ってくると閉じてしまいます。その後ろ姿!
見えないところにこんなお洒落をしていました。↓

0603163

さて・・・これはな~んだ?(笑)↓

0603164

| | コメント (9)

コーヒーの飲めない朝なんて

数日前に突如コーヒー・メーカーが壊れました。仕方なく、手でコポコポいれていたのですが・・・朝からたくさん飲みたい我が家では、やっぱり不便。
というわけで、風邪で声が出ぬまま買いに出ました。家電量販店はいくつもありますが、どうせならお花も見たい、とHCへ(^^;

0603141春見事な桜並木も、まだあと少し。→
真っ先に行った園芸コーナーで、ウロウロ・・・結局こんな物を買って帰りました。

これは無難な買い物でしょ?↓
0603142

・・・だって200円引きだったんですよ・・・つい。↓
0603143

他に、ペチュニアや液肥など。バラもクレマチスもあったのですが、熟考の末(?)今回は連れ帰りませんでした。。

コーヒー・メーカーは、迷うほどの品揃えが無いお陰で、ものの一分で決定。

| | コメント (6)

コバノランタナ~その裏の顔

0603111今日はポカポカ陽気。先の大雪で傷んでしまったコバノランタナの枝を整理しました。

コバノランタナは、春とてもよく咲いてくれます(過去にも記事にしました、こっちも)。

毎年、子どもを横に座らせて記念撮影。↓

0603112
(どちらも数年前の写真です)

でも、このコバノランタナには裏の顔が。
「衝撃!これがコバノランタナの裏だっっ!」↓

0603113
(本日撮影)

↑これまでにどれほど枝が伸び、どれほどそれを切り詰めてきたか、おわかり戴けると思います。
どなたか、「そのやり方で正解」あるいは「それは間違っている」等、ぜひお教え下さい。ここまで大きくなってしまったコバノランタナをどう扱えばよいのか・・・苦し紛れにやってきたことです・・・。

作業中、カマキリの卵を3つ見つけました。数百匹の守護神様が眠っておられます。

0603114

| | コメント (14)

次々と障害が

昨日~今日にかけて、丸二日ほどもココログの障害で不便な思いをしました。その間にお訪ね戴いた方、申し訳ありませんでした。

やっと復旧したと思ったのもつかの間、今日で学年末テストが終わった娘が、このPCを貸せと騒いでいます。実は娘もブロガー。今日を待ちわびていたのです。

というわけで皆様、また明日以降お目にかかります。お休みなさい~~(T-T)
やっぱり故障中のノート、直そうかな。

| | コメント (4)

根も葉も無いのに蕾

0603081先月剪定した枝をダメ元で水に挿しておきました。もし出るとしても発根には数ヶ月かかるんですよね・・・?でも、葉っぱだけはどんどん伸びるんですね、知らなかった。ただの棒だったのに。→

そして、さらにビックリ、小さな蕾が着きました。

0603082    0603083

・・・よくあることなのでしょうか。
これは昨秋大苗をお迎えしたばかりのブラッシング・ノックアウトです。
まだ一度もお花を見てないのに、こんなとこで初対面?!!∑(@_@;)
蕾はこの品種にだけ、2本の挿し穂に1つずつ着きました。

おっと、タイトルに偽りあり・・・葉は出てきましたので。。

| | コメント (13)

アフィリエイトの真似

0603061有名な本ですので、改めてご紹介するまでもないのですけれど、「園芸家12ヶ月」(中公文庫、カレル・チャペック著、小松太郎訳)。→

これは直訳し過ぎなのでは(^^;?と思うような言い回しも多く、またお国柄や気候の違いは差し引くべきですが・・・それでもガーデナーの考えや行動は万国共通!と再確認できます。

たとえば、カタログに印を付けていったら欲しい植物が500にもなっちゃったとか、ようやく出てきた宿根草の芽をどう~~しても踏んでしまう怪とか・・・まさにタイムリー!ちょっと自嘲ぎみにクスクスできます。

お求めはお近くの書店で♪

| | コメント (2)

特大・風ぐるま

0603051少し前から「ありゃ何だ?」と思っていた風車。日本最大とは知りませんでした。

確かに、少し離れた海の公園から見ても、かなりの大きさ。↓

0603052

しかし皆さん、風車にも八景島のアトラクションにも目もくれず。↓

0603053

まだ寒いのに。↓

0603054

0603055砂浜はキライだー・・・。→

| | コメント (7)

名画のクロスステッチ

ずっと抱えていたバラのクロスステッチ、出来上がっています。早く額装に出そうと思っているのですが・・・毎日寒いんだもの~(^^;
来週中には、花粉にめげず銀座へGO!
仕上がってきたら、完成した姿を見て下さいね。

0603041で、新しく始めたのは、こちら。→
私としては珍しく名画ものです。この状態で何だかおわかりになる方、いらっしゃるかな・・・?

コンピュータで変換したままのチャート(図案)と思われ、刺す側のことは一切考慮されておらず(^^;、それはそれは刺しにくい図案となっています。必殺の全面刺し。↓

0603042(部分)

できあがりは楽しみです。<いつだ
(その後の途中経過はこちら。)

| | コメント (4)

桃の節句

0603031三月三日ですから、私もお雛様を載せてみます。
真多呂作です。↓→

0603032

貝が苦手な娘の要望でハマグリは封印、、なんと豚汁でお祝い(^^;

さあ、春はそこまで!強剪定したバラ達も、元気に芽を出し始めました。

0603033

| | コメント (10)

大役

0603021本日、担任の先生にお花をお渡しするという、クラス委員として最後のオツトメに参りました。
しかし・・・他の委員さん達とのランチ(先生抜き)に2時間、先生へのご挨拶5分というこの企画、どこかからお叱りは無いんでしょうか・・・別にいいのか、自腹だし(笑)
デザートのチョコレート・チーズケーキ(!)です。↑

店内のディスプレイ、面白かったのでパチリ。↓

0603022

| | コメント (7)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »