« 咲いたジョー! | トップページ | 出席番号 »

つるには○○虫

0604111つるバラ達にもようやく、客観的に蕾とわかる蕾が着き始めました。
ピエール・ド・ロンサールと、→
ロココ。↓
ピエールはかなり切り詰めてしまったのですが・・・昨年よりは調子がよさそうです。

0604112

でも・・・早くも虫の被害が。犯人は誰だー!勘弁して頂戴。。

0604113               
   
        0604114

さて、我が家のジューンベリーも満開です。
こちらは虫よりも鳥に要注意。

0604115

(補足:つるにはまるまるむし

|

« 咲いたジョー! | トップページ | 出席番号 »

バラ('06.01~06)」カテゴリの記事

コメント

薔薇の季節がやってくると、虫との戦いもやってくる。
お互いがんばりましょうね。
今日、トワカップが咲いてとても嬉しいのだ。^^

投稿: 北海道のアンジェラ | 2006.04.11 11:00

>北海道のアンジェラさん
そうですね~。そして病気。。
楽しみも増えますが、心配も増える季節ですね。

投稿: 月猫 | 2006.04.11 11:41

この落書きが、娘達の部屋にはいっぱいで・・・(-_-;A

バラゾウムシ出現ですねえ!!
これはテデトールが一番ですか?
出始めのこの時期、二匹一緒に捕獲出来ることが多いですよ。

投稿: twinxtwin-mama | 2006.04.11 14:58

>twinxtwin-mamaさん
あはは、わかって戴けてよかったゞ(^^;
バラゾウムシ、受け皿を持ちつつテデトールですねぇ。
しおれた部分も取り去らないといけないんですよね。

投稿: 月猫 | 2006.04.11 18:35

蕾、つき始めましたね!
ピエール・ド・ロンサール、好きなバラです。
開花が楽しみですね。
そして、虫たちですね。
彼らとの戦いはどうしてもさけられないのでしょうか。
我が家も芽吹きはじめましたので、そろそろ消毒の準備しようかな。

投稿: rose_kanpai | 2006.04.11 18:36

>rose_kanpaiさん
一応、減農薬を目指し化学薬品の使用はやめたんです。それでも「虫はどうにかなる」という気がしています。小さな生態系を見ることもできるし。ゾウムシはとっても憎たらしいけど。
私にとっての問題は、、虫よりもむしろ病気・・・特に黒点病です・・・。

投稿: 月猫 | 2006.04.11 18:58

月猫さん、やっぱりバラゾウムシ飼ってるんだ
自宅で飼うだけにしておいてね

ピエール君は、蕾あがるの早いのかなあ~
関西の方からも蕾便りがありました

私の自宅は、横浜の氷河期なんでしょうか?

投稿: 単身パパ | 2006.04.11 19:57

>単身パパさん
バラゾウムシ、膨らんだ蕾をヘニャッとさせられると、本当にガックリですね・・・これを追っ払う良い方法はないんでしょうか。
きっとパパさんの蕾も数日と違わず育ってくると思いますよ。
うちもまだまだ蕾の着かないバラがたくさんあります・・・ドキドキ。

投稿: 月猫 | 2006.04.11 20:46

こんばんわ。
げっ! うどん粉病ばかり気になってて、虫のこと考えてなかった (@_@)
もうゾウムシの出現ですか? かわいそうな蕾・・
月猫さん、ゾウムシ退治がんばってくださいね。
ぱお吉、今朝今シーズン4回目の「木酢+○露」散布したけど・・心配だぁ(>_<)
次は緑○に替えよっと・・。

投稿: ぱお吉 | 2006.04.11 21:07

>ぱお吉さん
あれれ、私は逆にウドンコの事は頭になかったです。ひたすら黒点が怖い・・・。
そんでもって、実は虫対策は全然していないんですよ・・・。
わ、何だかバラバラと雨の音が!

投稿: 月猫 | 2006.04.11 22:28

もうすぐバラの季節ですね。バラの好きな虫たちの季節でもあるわけで、虫たちとの果てしのないバトルのゴングはもう鳴ったようです。
家のバラには、あまりゾウムシの被害はないようです。尺取虫が時々出没しますけど。
去年、あんまりバラの手入れに時間かけなかったら、黒点病がほとんど全部の株に蔓延。それで枯れた株はありませんでしたけど。
さて今年はどうなることか。

投稿: Mr. M | 2006.04.11 23:24

>Mr.Mさん
すでにアブラムシがべったりとついてしまった芽もあり、まさに試合開始の様相です。これはテデトール+ヒラタアブの幼虫&テントウムシで、どうにか踏ん張りたいと思っていますが・・・バラゾウムシは本当にやっかいです。あまり出没がないとは羨ましいことです。
黒点病は、我が家でも毎年一番の強敵です。

投稿: 月猫 | 2006.04.12 07:47

月猫さん、こんにちは。
あらら、コメントがまた消えてしまったようです。
ココログのせいか自分のミスか…?
蕾はゾウムシの仕業なのですか。幸いうちの庭では
まだみたことがなく、去年谷津のバラ園ではじめて
目撃しました。ご縁がこのままありませんように。
ジューンベリー、我が家の新入りさんも、雨に負けず
まだきれいに咲いてました。

投稿: 葉月 | 2006.04.12 17:47

ゾウムシが現れましたね。
私も今日、お初のゾウムシをピエールで見つけて
速攻でやっつけました。

私の庭はゾウムシよりもバラクキバチの被害が大変です。
シュートを次々やられます。
アルミホイル巻き巻きが一番効果あるので
今年は早いうちから巻き巻きする予定です。
格好悪いんだけどね。

投稿: Rippo | 2006.04.12 18:02

>葉月さん
あらら、コメント迷子になってしまいましたか・・・ごめんなさい。何だかココログはまた試行錯誤を始めたらしくて、また文字認証の画面が出ますね・・・最近のココログは非常に不評の様で、、気に掛かっています。
さて、ゾウムシをご覧になったことが無い!?
ってことは、やっぱり私は飼ってたのかしら・・・いっぱいいる
の(T-T)


>Rippoさん
またお訪ね戴きありがとうございます。
アルミホイルは、アブラムシにも効くと聞きました・・・が、試したことは無いです。お花の時には取るのでしょうか?

投稿: 月猫 | 2006.04.12 19:23

月猫です。
あれっ、今度は認証画面出なかった!

・・・と入力しようと思ったら、また出た!
どうなってるのーー!

投稿: 月猫 | 2006.04.12 19:25

月猫さんこんばんは~♪
おおっ!!闘いは始まってますねm(_ _)m
今日は新芽を這い上がるホソオビ君を見つけました。
3月に見たのより3倍くらい大きくなっていたわ~(TT)
これから虫もどんどん大型化していくけど、
素手トールで対応できるうちはまだ可愛いですよね(笑)

投稿: annabelle | 2006.04.12 22:09

>annabelleさん
あーー、ホソオビもとってもキモイですねー!まさに闘いですね。。え、「素手でトール」!?私は小さくても素手は無理・・・見つけた場所の葉っぱごと切り落としちゃうことが多いです。←下に受け皿
あ、アブラムシは「筆でトール」です。

投稿: 月猫 | 2006.04.12 22:37

こんにちは~ 月猫さん
うちでもシャクトリムシ6匹、緑のイモムシ1匹、捕獲致しました。
本日ニームオイルは撒いたけれど、まだ数回はやらないとダメですね。
そして蕾の頃はゾウムシ闊歩となるため、一度ガツンと消毒致します。
でないと本当に花が見られない・・
減農薬ですが、薬もチョイ使います。
いやはや黒点、うどんこ、虫に至ってはあらゆる毛虫、
シャクトリ、青虫、よくわからない虫、チュウレンジ幼虫、
ゾウムシ、果ては秋になるとバッタとバラを食すヤツラ退治で、
毎朝4時半起きでございます。
トホホホ・・

投稿: スノーマン | 2006.04.14 19:52

>スノーマンさん
あれれ、虫たち、すでにそちらでも活動開始ですね~。
「減農薬でも、チョイ農薬」というのは、私も同じです。
私としてはどうしても見過ごせないハダニには、チョイ・スプレーします。付くとあまりにもしつこいんだもん。。
4時半起き!お身体壊さないでくださいねっ!

投稿: 月猫 | 2006.04.14 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲いたジョー! | トップページ | 出席番号 »