« 時をかける少女 | トップページ | 品種間違い »

我が家の芸術家達

0606061ハキリバチの作品。またつるアイスバーグです。→
くるりと丸くくり抜いた跡は、何だか可愛らしい(^-^)
母にこれを初めて見せた時には、「なんて風情があるの!」と大感激、短歌の会のお仲間からも、「芸術的!」と絶賛されたそうです。

切り抜きなら負けない!と、穴を開けていったのは誰??かじられた蕾が開いたらこんな風に。↓
これもちょっと可愛いと思ってしまいました・・・ブラッシング・ノックアウトです。

0606064

一方、ピエール・ド・ロンサールに一滴、墨を落としていった者がいます。↓
・・・おぞましいことに沢山の虫の卵でありました・・・ブルブル!
これは芸術とは認めません!破門~!!

0606063

|

« 時をかける少女 | トップページ | 品種間違い »

バラ('06.01~06)」カテゴリの記事

コメント

花びらに卵?
一体犯人は誰なんでしょう?
破門。。。私なら。。。指名手配の後、発見後死刑ですな。

投稿: 北海道のアンジェラ | 2006.06.06 12:51

月猫さんこんにちは~♪
そうそう、お花が終わると、
虫達の芸術作品が気になりますよね~^^;
うちでは葉っぱのレース作品が多く見られますよ(笑)

卵の作品はキモイですね(←娘流)。
しかも花びらになんて、許せないですね~^^;

投稿: annabelle | 2006.06.06 13:47

>北海道のアンジェラさん
葉っぱに卵はよく見かけるのですが、花びらにこんなのは初めてかも・・・。犯人は逃亡してしまいましたが、私だって見つけたら処刑です!


>annabelleさん
あ、レース作品も多いです!が、今回は選からもれました。
卵、キモイし、キショ~イ!!(←娘流)
「これ何だろう?」と目を近づけ、卵とわかった時には尻もちつきそうでした。。

投稿: 月猫 | 2006.06.06 18:39

背中 ぞわぞわ~~ ですわ!
集団卵 キライ!
いったい誰でしょう?
私も初めて見ましたよ。
虫さんを勝手にえり好みするのは、申し訳ないけれど。
お迎えしたくないチュウレンジバチなども、見つけ次第×処分です。

投稿: チーママ | 2006.06.06 21:38

こんばんは。
あの卵・・・うちにはよく出現するのです。・・・網戸に。
なんだか黒光りする、小さなビーズのような甲虫らしきものが生まれ出ていたような・・・うう、キモイ。
もちろん、見つけ次第除去、でございます。
おぞましいことに、うちのバラの葉にもおととい見つけました。
切り取って、ポイしました。
花びらの上とは、言語道断☆ですねー。
引き続きパトロールします^^;;;

投稿: きんぎょ。 | 2006.06.06 21:55

>チーママさん
ゾワゾワ~~ですよね。。ホントに虫は苦手です。
昨日もガガンボが一匹入ってきて、家中大騒ぎでした。
チュウレンジももちろん処刑です。


>きんぎょ。さん
えっ、網戸に出現ですか・・・しかも甲虫?イモムシもキモイけど、ツブツブ系も嫌ですね~~。
私も、腰がひけつつパトロールします。。

投稿: 月猫 | 2006.06.07 09:34

わー。うちのつるアイスバーグも今朝そうなってましたー!
うわあこんなに完璧に円が描けるってダヴィンチかよーって
突っ込みました。

はなびら穴あきはうちはコーネリアです。
ノックアウトはなんにもありません。ぶっとい(ホントにごんぶと)
シュートがでました。鉛筆より太いです。ちょっとおかしいくらいです。

虫の卵っていやですよねえ。
…ぞわっ

投稿: minibaramama | 2006.06.07 21:30

>minibaramamaさん
「ダヴィンチはアイスバーグがお好き」(笑)
ノックアウト、うちのは何だか沈黙しています。病気には強くても、虫には喰われますね・・・。

投稿: 月猫 | 2006.06.07 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時をかける少女 | トップページ | 品種間違い »