« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

いつも心に黒点病

060828郵便局で目に留まった「星の王子様」の切手(の申込書)。→
「子供も大人も感動する名作」って書いてあるけど、ホントでしょうか。少なくとも子供時代の私にはとっても難しい本でした・・・。
さて、「星の王子様」で思い出した事を書こうと思います(「ハンカチ王子」じゃありませんヨ)。

一緒にアンサンブルをやっている女性に初めて、バラが好きで育てていると話した時、彼女は「バラといえば王子様ね」と言いました。私が首を捻ると、「ほら、『星の王子様』はバラに恋をしたのよ!」と。
何たる感性でしょう。
「バラ」と聞いてまず「星の王子様」を思い浮かべる人は、どれくらいいるのでしょうか。
えっ、皆さんそう?
心に王子様がいないのは私だけ?!!∑(@_@;)

私が「バラ」から連想するのは・・・なんだろ。
「きれい」「良い香り」というような捻りも無い言葉か、「黒点病」とか「チュウレンジ」とか(^^;
あるいは「そろそろ台風が怖い」とか「次に予約する品種はねー」とか。
・・・現実的過ぎます。。

バラは本来ロマンチックな存在なのだと、彼女が思い出させてくれました。

| | コメント (24)

なにしろ蒸し暑い

地下車庫の入り口にすだれのように垂れ下がってきたフランソワ・ジュランビルの枝。どんどん伸び、何だかお化け屋敷みたいになってしまっていました。このままじゃ車を出し入れできなくなる!ということで、昨日意を決して作業をしました。

雲が多く多少は涼しいかと思っていたのですが・・・猛烈な蒸し暑さ!!どうにか枝の仮留めは終えましたが、汗だくだく・ハンカチで拭き拭き。
060824横を見るとブラッシング・ノックアウトの涼しげな顔が、早実の斎藤くんみたい(?)。→
早くこの子達の剪定もしなくちゃ、と思うのですが、、やはり暑さに躊躇しています。

家族に「もう涌井くん(2004年ベスト8)への愛は冷めたの?」と聞かれてしまいました。

| | コメント (13)

妖精のクロスステッチ

0608221その筋では人気のある Mirabilia Designs 。これは数年前に刺した "Adia、The Garden Fairy" です。→
(画面右下、アクリル板が反射してしまいました。)

ここのスタジオのたくさんのFairyの中でも、これは一番好きなものの一つです。
ラメ糸やビーズ等を多用していて、仕上がりがとても華やかです。↓

0608222
(部分)

うちの庭にも Adia が住んでいるのでしょうか・・・きっと毎日蚊取り線香にむせてますね。。

| | コメント (18)

あっぱれ!

F様によれば、そろそろ剪定時期とのこと。
ここのところ毎日「今日こそ」と思うのですが・・・この暑さ!とても無理です。キッパリ。

で、こーーんなに暑いのに咲いているジュビリー・セレブレーションに、あっぱれ!↓

0608191

さらに、何だかちょっと涼しげな風情のブライダル・ピンクにも、あっぱれ!↓

0608192

それから・・・初出場でベスト4に残った県立(!)鹿工(鹿児島)に、あっぱれ!
今日の試合、早実・斎藤投手と鹿工・今吉くんの対決は、野球漫画の一場面のようでした(褒めてます)。

| | コメント (9)

盆に帰らず

デパート駐車場(右側が入り口)の誘導員さん達。↓
並ぶ車が一台も無くて、「あ~~暇だなーー」と言っています(推測)。

0608141_1

そんなお盆真っただ中、昔勤めていた会社の方に誘って戴きました。↓

0608143

Oさんに差し上げたベン・ムーン、せっかく咲いたのにすぐに開ききってしまって・・・とのこと、、それは今の時期、みんなの悩みですっ!

| | コメント (8)

そしてまた

0608121_1思った通りになりました。
蕾を摘まなかったこと、罪とは思いたくありません。↓→

0608122_1

セプタード・アイル、ミルラの香り。↑↑
帰省するような故郷もなく、旅行の予定も全く無い私を慰めてくれています。
お出かけの方は、どうぞお気をつけて。

| | コメント (8)

実際に飲んでみた

その名も「飲むバラ」(と裏に日本語で書いてありました)。↓

0608052_3    0608053

甘酸っぱい味と綺麗な色。そして・・・確か過ぎるほどのバラの香り(ダマスク?)。
バラからできる飲み物はこうだろう、というイメージ通りです。紙パックじゃなくてガラスの小瓶とかでの販売だったら、もっとピッタリだったかも。

・・・ただ。
・・・・
・・・・・「ボディ・ソープみたい」(^^;;
す、すみません、あくまで私個人の感想です。

ちなみに、ラベンダーのソフトクリームなどもあまり得意でないです。せっかくの花の香りも食欲に結びつかず・・・。。
お好きな方には、失礼致しました。

それでもついつい「バラ」物に手が伸びます。↓

0608055_1

0608051   0608054_1 

バラの香りもティー系だと比較的抵抗ないです。
時々くらう強烈インパクトにもめげず、これからもトライする消費者であります。(^-^)

| | コメント (15)

王さんにエール

王さんが退院されました。突然の病気・手術には、ご本人も驚かれたようでしたが、順調に回復されているそうで一安心です。

0608023_3実は、息子が生後8ヶ月の頃、王さんに会わせて戴きました。
失礼にもネクタイを締め上げる狼藉→に、ニコニコと「大物だな!」と仰り(それは残念ながらハズレでしたが)、サインも頂戴しました。
私が申し上げるまでもなく、素敵なジェントルマンでいらっしゃいました。

しばらくはゆっくりとご静養戴きたいですね。
・・・早稲田実業の皆さんは、頑張りすぎて胃を痛めませんように。。

| | コメント (7)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »