« 咲かぬなら | トップページ | 男爵のお着き »

春なのに・・・

身近に不幸が続きました。
ニュースを見れば物騒な事件ばかり。
そしてこの冷え込みは何でしょうか。せっかく出てきた蕾が引っ込んじゃったらどうしよう。↓

0704181_3
メイ・クイーン

こんな時には、やっぱりお花(の画像)を眺めましょう。
実は咲いたんです、サボテン(金手鞠?)の花。↓

0704183
(4月1日撮影)

さらに、昨年頂戴したクレマチス、モンタナ・ルーベンス。↓

0704184
(4月2日撮影)

早くまた暖かくなってね・・・今日は室内でジッとしています。。

|

« 咲かぬなら | トップページ | 男爵のお着き »

バラ以外の植物」カテゴリの記事

バラ('07.01~06)」カテゴリの記事

コメント

きゃぁ~蕾がいっぱいついてますね~(〃▽〃)
サボテンの花、初めて見ました。サボテンが女の子に見えてきました^^
月猫さんのアドバイスとここ数日の雨のおかげ(?)で無事にアブラムシが退散してくれました!(^^)!よかったです~♪ひと安心できました。ありがとうございま~す(*^^*)♪

投稿: kanokano | 2007.04.18 16:38

>kanokanoさん
サボテンの花って、ものすごーく派手なの見かけたことありませんか?それに比べるとうちのはホントに小ーーーさくて(直径5ミリもなかった)・・・でも息子と一緒に喜びましたけどね!
アブラムシの件ですが、つい減農薬栽培(主に自己満足のために実践しています)を念頭にお伝えしましたが、シュッシュッとやれば間違いないですよ。あるいはオルトラン(粒剤)を株元に播く方法は楽でいいと思います。他の虫にも効果があります。正直、筆だけで太刀打ちできる相手ではないです・・・。

投稿: 月猫 | 2007.04.18 18:43

本当にどうしたのでしょう。一昨日オットの会社関係で2件、私の会社でも1件、不幸がありました。
お疲れだと思います。ゆっくりお休みくださいね。

で、我が家の方は、私が自棄になっちゃったので…
花遊びする時は、まるでツイスター(昔はやったゲーム)のように、あっちに右足、コッチに左足置いて、体を伸ばして、左で支えながら、右手で花ガラ摘み…とか。そんな状態になってしまいました。
どうやら月曜の筋肉痛とかの疲れ方は、その辺に原因がありそうです。(^0^;;
誘引が遅れた満州黄は、こんがらかって咲いています(--)

投稿: チーママ | 2007.04.18 20:27

>チーママさん
チーママさんの周囲でもご不幸が・・・?
今日もまた異様なほどの寒さが身にしみますね。
チーママさんの場合、お宅にお花がやってくるのは定められた運命みたいなものですものね(笑)、筋肉痛、お気を付け下さい!

投稿: 月猫 | 2007.04.19 07:59

アブラムシってそんなにツワモノなんですね(ーー゛)ぷりりっ
オルトランですかφ(..)メモメモ。今度お店で探してみま~す♪ありがとうございます(^^♪
メアリー・ローズのすぐ近くにユズの苗木を植えてるので、なるべく減農薬栽培が安心かなぁと思ってました。
ユズの隣りにバラ?って感じですねぇ(^^ゞはちゃめちゃな配置です( ̄▽ ̄;)ふふふ

投稿: kanokano | 2007.04.19 12:33

>kanokanoさん
ええと、食用にするものにはオルトランはどうでしょう・・・。。そういうことをさほど考えずに済むのが、私にとっては無(とはいかないのですが)農薬栽培の利点の一つです。
うちもガートルード・ジェキルの隣りにジューン・ベリーが植わってますが、今年もジャムにするゾ!と今から楽しみにしています。

投稿: 月猫 | 2007.04.19 13:39

こんばんわ。
まぁ! すごい蕾の数♪
ルーベンスの蕾はどにょくらい??
早く暖かさが戻ってきて「お花満開♪」ってなってほしいですねぇ~ (^ ^)

投稿: ぱお吉 | 2007.04.20 00:06

>ぱお吉さん
このメイ・クイーンは鉢植えなので、本来はもっともっと伸びて沢山花をつけるはず・・・と思うと、狭い我が家が恨めしいです。
ルーベンスはまだまだ花数少ないです~。。

投稿: 月猫 | 2007.04.20 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咲かぬなら | トップページ | 男爵のお着き »