« 夢見る乙女 | トップページ | 今年光っているのは »

港が見下ろせる小高い公園

0705201昨日は、娘が近代文学館へ行くというのでついて行きました。↓→

0705202

・・・といっても、私は公園をウロウロ。↓

0705203

ローズガーデンは、わずかにタイミングが遅かった・・・ですが、カメラやスケッチブックを持参した人たちで大賑わい。↓

0705204    0705205

新郎新婦も登場。↓

0705207

どこでお式を挙げたのかしらと思って見ていたら、私の隣に立っていたお嬢さんがお連れさんに「挙式までにああして好きな場所で写真撮影するのが流行っているのよ」と話していました。
そうなんだー!たしかに、スタジオで撮影するよりずっと素敵。お幸せに!!

・・・と書いた後、このタイトル、別れの曲だったなぁ、なんて思い出しましたけど、、出会いも別れもたくさん演出してきた公園です。

|

« 夢見る乙女 | トップページ | 今年光っているのは »

バラ('07.01~06)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お嬢さん
その歌は、昭和22年の作ですぜ!
私でさえ生まれるずっと前です(キッパリ)

そう言えば、去年、その近辺を徘徊してました
勿論、花びらの無くなったバラばかりでした(T_T)

投稿: 単身パパ | 2007.05.21 21:26

>単身パパさん
それは・・・この公園の名の由来となった曲のことですね?それは知らないです・・・よかった(?)。
オフコース「秋の気配」(昭和52年)より。←年、調べました。
今年はこのあたり歩かれていないのですか?
山下公園のバラも咲いていると思います(^-^)

投稿: 月猫 | 2007.05.21 23:29

小田さんのあの澄んだ歌声~♪
向こう側に見えるあの橋は・・?景色を見ながらお散歩したら、気持ちがよさそうですね。
こんな素敵なところで「幸せの撮影」、いいですね~♪私のなんて、「どうして???」って写真だもの。イヤ・・場所じゃなくて、被写体の問題です。・・・ハハハ!(笑)

投稿: tnonkimama | 2007.05.22 12:34

>tnonkimamaさん
この橋は、いまや横浜のシンボルとなったベイ・ブリッジです。重なった奥にかすかに白く2本見えるのがつばさ橋。よろしければこちら。。↓
http://mooon.air-nifty.com/moon/2006/09/post_870c.html
どちらも小田さんが秋の気配を歌った頃には、なかったですねぇ。
被写体の問題・・・私はそれはもうどこで撮影してもついてまわる~(T-T)

投稿: 月猫 | 2007.05.22 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢見る乙女 | トップページ | 今年光っているのは »