« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

いつでも胸に

0709272娘達の今回のステージは、大田区のライブ・ハウス。
組織票を駆使して(?)大入り満員の大盛況でした。↓→

0709262

そんな娘と改めて行ったショッピングでは、こんなTシャツを買わされました。↓

0709271

これはたしかに、音楽少女のハートを撃つよね!
部活(運動)用だそうですが、私まで気に入りました。

| | コメント (3)

残暑ざんしょ

0709221いつまでも暑いざんす・・・。
あまりの暑さに、以前はできなかった「真上向き寝」をマスターしたざんす。→
コツはね、身体が横にゴロンとなってしまわないように、中のクッションをグチャグチャにすることざーます。
ちなみにそばに転がっているのは、アゴ乗せ豚なんですけれど、この暑さ、アゴなんか乗せてる場合じゃなくってよ!

掃除機の排気で涼むのも私のオリジナル・アイデアざんす。↓

0709223

あー、暑いーー。
こんな記事読んじゃったあなたも暑いざーましょ。。

| | コメント (5)

日陰に咲く花

「日陰」のきちんとした定義は私にはよくわかりませんが、、8月中旬以降、移動できる鉢植えは なるべく直射日光のあたらない場所へと移動しました。

0709181アブラハム・ダービーも、→
ジュビリー・セレブレーションも、↓
そのままの場所で咲いています。

0709182

「日陰者」などというと、表舞台に出られずに淋しくヒッソリ・・・という感じですが、この夏、むしろ日陰こそが特等席!でした。

・・・で、いつまで暑いのでしょうか?(今日はちょっぴり涼しいけれど。)

| | コメント (8)

バラのクロスステッチ part4

0709142今日は実家へ顔を出してきました。
見慣れてしまっていた玄関横の刺繍額は、何年も前に私が刺したものです。→
事故に遭って大きな手術をした母へ、"Hope"というタイトルがピッタリだと思い贈りました(The Silver Lining、Marc I.Saastad さんのデザイン)。

ここのスタジオの作品はどれも写実的で、グラデーションが見事です。
さっき調べたら、これもシンプルなデザインなのに22色の糸を使っていました。↓

0709143

母はお蔭様で今はすっかり元気になりました。

庭に出ると、母のシャリファ・アスマにいくつも蕾が。↓

0709141

きっと無事に咲いてくれることでしょう。

| | コメント (5)

台風のちガッカリ

台風9号が直撃。ものすごい暴風雨の一夜が明けました。

0709071一番気になっていたのはコーネリアのシュートです。
リビングから見上げた上空にベランダから吊ってあったのですが、これは来年のための大事な枝(昨日撮影)。→

・・・無事でした!(今朝撮影)↓

0709072

でも、そんなことは慰めにならないほど、他の枝が折れていました。↓

0709073 

せっかくヒップの着いた長い枝もポッキリ。↓

0709074

他にも枝の折れたバラがいくつもあり、ガッカリした朝でした。。

今回の台風、大変な被害に遭われた方がたくさんいらっしゃるようです。お見舞い申し上げます。
多摩川の様子と、西湘バイパスの崩落はTVで見てビックリしました。

| | コメント (6)

ショッピングは同好の士と

0709031_3昨日は女子マラソンを見届けた後、大規模商業施設へ。→
オープン半年、そろそろ混雑も収束してきただろうと思って出かけたのですが、夏休み最後の日曜だからか、かなりの人出でした。

とりあえずのお昼は、まだしも行列の短かったバイキングのお店で。↓

0709032

おおっと、、この色!とビックリしたアロエのデザート。↓

0709033

施設内は広くて、面白そうなお店もたくさん入っていました。
とはいえ、買って帰った物は、これ一つ。↓
櫛でもなければタコでもありません。何だかわかりますか?

0709034

答えは・・・こうやって↓楽譜を開いておくための道具でしたー。

0709035

楽器屋さんで見かけて買ってきたものの、よく考えたら、曲途中にページめくりがあったらもう使えません。。むしろ料理の本などに重宝しそうです。

で、出かけた感想ですが・・・次は夫ではなく娘と一緒に行こう!!

| | コメント (6)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »