« 台風のちガッカリ | トップページ | 日陰に咲く花 »

バラのクロスステッチ part4

0709142今日は実家へ顔を出してきました。
見慣れてしまっていた玄関横の刺繍額は、何年も前に私が刺したものです。→
事故に遭って大きな手術をした母へ、"Hope"というタイトルがピッタリだと思い贈りました(The Silver Lining、Marc I.Saastad さんのデザイン)。

ここのスタジオの作品はどれも写実的で、グラデーションが見事です。
さっき調べたら、これもシンプルなデザインなのに22色の糸を使っていました。↓

0709143

母はお蔭様で今はすっかり元気になりました。

庭に出ると、母のシャリファ・アスマにいくつも蕾が。↓

0709141

きっと無事に咲いてくれることでしょう。

|

« 台風のちガッカリ | トップページ | 日陰に咲く花 »

バラ('07.07~12)」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

コメント

素敵な刺繍ですね。
額装もバラの雰囲気ぴったりです。
お母様もこれをご覧になって、おげんきになられたのですね。よかったですね。

私も以前は、音楽を聴きながら刺繍をしているときが一番至福のときでした。
でも今はだめですね。細かいことをじっとしていることができなくなりました。

でも見るのは好きで、良く作品展には出かけています。

投稿: にりんそう | 2007.09.15 09:19

こんばんは♪
額装のバラを離れてみると、本物のバラが入っている(わけはないのだけれど)ように、立体的に見えますね!
それだけたくさんの色を使って、忠実に刺しているということなのでしょうか。

お母様良くなられたとのこと、良かったです(*^_^*)
まっすぐなステムを見ていたら、背筋をしゃんと伸ばしたくなりますね(*^▽^*)

投稿: twinxtwin-mama | 2007.09.15 21:27

>にりんそうさん
ありがとうございます。
これはシリーズを刺繍仲間と刺して展示会に出し、その後母へ。
色々と思い出深い作品です。
私は音楽以外にもTVを聞きながら(笑)刺したりもしてますが、本当に嬉しい時間ですよね。


>twinxtwin-mamaさん
反射してうまく写真が撮れませんでしたが、すっきりとしていて気に入っています。
これってHTの品種名かな?ボブ・ホープというバラがあるようですが、全然知りませんでした。。

投稿: 月猫 | 2007.09.15 23:45

素敵な刺繍!!
一輪のバラに22色って…「どんだけェ~」
とっても複雑なので立体感がでているんですね。
手間がかかっているものは心に届く贈り物になりますね。お母様も嬉しかったことでしょうね…。
お元気になられて本当によかったですね。

母娘でバラを育ててらっしゃるなんていいですね!

投稿: minibaramama | 2007.09.18 08:33

>minibaramamaさん
22色って葉っぱの部分も合わせてですが、それでもずいぶん使うんだな、と思いました。
このシャリファは私が勝手にプレゼントしたものです。あまり植物と相性のよくない母が、育てる楽しさを知ってくれたら嬉しいと思ったのですけど・・・。。。

投稿: 月猫 | 2007.09.18 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風のちガッカリ | トップページ | 日陰に咲く花 »