« やっと明けたのに | トップページ | さすがの »

元気出していきましょう

ずっと調子の悪かったピエール・ド・ロンサール、我が家に来て13年目、ついに最期を迎えました。

0909291

原因はよくわかりません・・・カミキリムシではないと思いますが、徐々に枝枯れが増えて全体に広がってしまいました。
長い間、我が家のシンボル・ローズとして咲いてくれました。
あまりの悲しさに手を付けられず、、まだそのまま。。
今までホントにありがとう。

さらに、これまで順調にアーチを覆ってきていたモンタナ・ルーベンスが、いきなりの立ち枯れ。↓

0909292

こちらはもしかしたら根元から新芽が出てくれるかもしれませんが、少なくとも来春は絶望的で・・・うううsweat02

それでも昨日、たまたま予定の合った親友とランチでき、↓

0909293

一日中喋りまくって、気分転換。
ピエールの後には、何を植えようかな・・・。
↑ちょっぴり回復sweat01

|

« やっと明けたのに | トップページ | さすがの »

バラ以外の植物」カテゴリの記事

バラ('09.07~12)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年はまったく何なのでしょう?
我が家でも、長年一年中お外で暮らしていたフクシアが枯れました。(気がついて、さし芽を取ったのですが、発根してくれるかしら)もう一つ、長年咲いていたルリヤナギがアウト!
あちこちでぽつんと立ち枯れた木も見かけますし(周囲の木々は元気なのに)、やはり天候が決定的ダメージになった気がします。
我が家では、ピエールちゃんより、ブランピエールの方が、幅を利かせています。かなりワンパクな強健種だとみました。
さて、何を植えましょうか。
来年の国バラまで待ちますか?(^^;;

投稿: チーママ | 2009.10.01 21:10

ご無沙汰です~、月猫様。

ピエール様が枯れて・・・・がっかりですね。
今年はあちこちで異変を聞いていますよ。

ピエール様の後、どんなバラをお迎えするのかな?

楽しみに又、拝見させてくださいね。

投稿: にりんそう | 2009.10.02 08:34

>チーママさん
チーママさんちのフクシアもルチヤナギもですか・・・残念でしたねぇ。
私もピエールの挿し木、トライしてみればよかったなぁと今になって思っています(全然考えつかなかった!)。
他のバラも今年はやけにチュウレンジも少なくて、ちょっと異変を感じます。
ピエールは通りに面した表側だったので、ここが空っぽのまま春が来るのは本当に淋しいです。
国バラまではちょっと長いかなsweat01


>にりんそうさん
またまたご無沙汰でスミマセン。
ピエール・ショックはかなり大きく、懲りずにまたピエールを植えそうな自分がいます。
・・・でも、「うちの低いフェンスには無理がある」と思い続けていたことを忘れないようにして、、よく考えますね。

投稿: 月猫 | 2009.10.02 10:19

月猫さん、こんばんわ。
ピエール・・・残念でございましたねぇ・・・(ノ_≦。)
13年・・月猫さんもご家族もご近所の方々もきれいなお花を楽しみにしてらっしゃったんですよねぇ。
なにか悪い虫がわるさしたんでしょうか?
大事な「ビューポイント」春にまた何か素敵なバラが咲きますように m(_ _)m

投稿: ぱお吉 | 2009.10.02 22:04

月猫さん、こんにちは。
13年間も皆さんを楽しませてくれたピエールさん。残念でしたね。
私も今年の夏、初めてバラを2本枯らしてしまいました。
宿根草とかもいつもより夏越しできず、
植物に辛い気候だったのかなあって自分をなぐさめてます。
またピエール、植えちゃって下さい^^。

投稿: 葉月 | 2009.10.03 11:32

>ぱお吉さん
今になって思えば、ここ数年あまり元気ではなかった気もするんですが・・・結局回復させられず、本当に残念です。
たしかぱお吉さんちの女王様はご長寿でご健在ですよね。
改めて尊敬いたします。。


>葉月さん
バラを枯らすのが初めてとは、素晴らしいです(私は結構あるんですが・・・でもピエールは大ショックsweat02
どうも皆さんのお話でも、今年はどうも普段と違う夏だったのかもしれませんね。
お互い、元気出していきましょう!
ピエール、やっぱり庭にいてほしいかも・・・。。

投稿: 月猫 | 2009.10.03 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと明けたのに | トップページ | さすがの »