バラ('05.07~12)

ようやく

0512262ようやく切った花達です。→
濃い蕾はライラック・ローズ、左を向いているのはシャリファ・アスマ、右を向いているのはブライダル・ピンク、奥の白い花びらはCLアイスバーグ
あたりに漂う良い香りは、たった2輪のシャリファ・アスマが放っているものです。
実はまだ玄関側のバラ達はそのまま・・・なかなか切れませんが、こちらも年内には。

↓小さなランタン・・・時々キャンドルを灯して風情を楽しみますが、やっぱり本物の火は怖くてなかなか。。と思っていたら、電池でゆらゆらと揺れる炎を再現してくれるライトを発見。見た目もキャンドルそっくり。これなら、窓の外に吊しておいても安心です。
えっ、風情、無いでしょうか・・・(^^;

0512261

| | コメント (0)

撃沈

0512201

美味しいローズ・ヒップ(バラの実)があるとお聞きし、早速私も採ってきました。右側の小さめの3粒がアンジェラ、あとはCLアイスバーグです。→
どれどれ~?とナイフでわずかに切り取って口に入れましたところ、、ペペペッッ、、うひー!しぶーーっ!
・・・やっぱり普通はこんなもんですかね(笑)

そんな渋い経験の後買い物へ出かけたら、アロマのお店で偶然見かけたローズ・ヒップ・ジャム。こちらは明日の朝にでも賞味してみます。まさかあんなに渋いわけは無いでしょう。

0512202

| | コメント (11)

猛禽類といえば

0512181都市部の公園でもオオタカが見られるとお聞きし、私も猛禽類の写真を撮りましたヨ。今日の散歩ではるか頭上を飛んでいたトビです・・・って、ショボ~イ!(笑)、限界まで拡大してこれです。。→
でも、悠々とした飛び姿が大好き。一度はトビに生まれてみたいな。

こちらは、まだ咲かせているFLピノキオ。切ってしまう気になれなくて・・・。背景はコバノランタナ!(^-^)

0512182

| | コメント (11)

想定の範囲外

0512103ライラック・ローズです。→
咲いてからもう何日も経っているのですが、その形がどうも私の予想と違ったという理由でアップされずに来た不憫なERです。。
だって、春の花はこちら・・・。

まだ4つの蕾があります。ここまで色づいて来たのを切る勇気がなくて、そのままです。↓

0512104

| | コメント (3)

矛盾

0512101みなさんに背中を押されて(蹴られて)、開店早々また昨日のショップへ行って来ました。
みなとみらいがよく見えました。→

バロン・ジロー・ド・ランがつるではないとわかって買ってきました。が、なぜかマダム・イザーク・ペレールもカゴへ。これこそ大きくなるのに、わけわかんない。
でも、980円はお安いですものね~(一晩寝たらすごくそう思えてきました)、、どちらもかなりご病気を抱えておいでですが、頑張って看病したいと思います。

0512102

他にもHTやCLなど、小さめの株は980円、かなり大きな株でも1,980円でした。お近くの方はどうぞ(ただし、状態は・・・・・・(^^;)。

| | コメント (8)

鉢だけ

よいお天気だったので、思いついて近くのホテルに付属しているショップへ行ってみました。
ベイブリッジとつばさ橋が並んで見えます。↓

0512092

0512093「ローズ・フェア」だそうです。ORも少しありました。ERは無し。→
幸か不幸かあまりピンとくるものは無く、唯一バロン・ジロー・ド・ラン・980円というのが気になりましたが・・・たしかこれって つるでしたよね?>該当する方(^-^)

というわけで、結局買ってきたのは鉢2つだけでした。↓

0512094偉いな~。

| | コメント (9)

苦しいときの

0512081 アイスバーグ頼みです。これはCLの方ですが、今年はよく返り咲いてくれています。

0512082

下は、最後まで黒点に苦しみながらのイントゥリーグ。これ以上は開かないでしょうか・・・。

0512083

| | コメント (11)

オールドっぽい

051204わりにモダンな顔を見せることの多かったERのガートルード・ジェキルですが、最後の花はちょっとオールドっぽかったです。
この冬、地植えにトライ!

ところで、意外にも好評だった(??)これまでのカテゴリ分け、あまりにも「バラ」ばかりが重くなってしまったので、分けることにしました。チビチビと作業中です。
昔の記事をいじっていたら、今頃になってTBが飛んで行った先もあって・・・すみません。

| | コメント (10)

今日はここまで

051203数日前までは固かった蕾が、ここまで開きました!やっぱり大好き、シャリファ・アスマです。

こうしてみると、蕾から花へは劇的な変化に思えます。

| | コメント (8)

ご立派!

0512011先日連れ帰ったザ・スクワイヤー。立派な枝ぶりには、お腹の大きなカマキリも惚れ込んだようです(って、、ヤラセです、すみません。手じゃ捕まえられないので、庭箒で連れてきました)。→

うわー怖い~・・・けど、我が庭育ちと思えば。。あ、ここには産まないでね(^^;
左側の枝、苗とは思えないほど太いです。春にはお花が見られると思うと、ワクワクします。

0512012

きれいに色づいてきたイングリッシュ・ミス。ところが・・・裏を覗き込んだら、中は虫に喰われて空っぽでした。悲しい~。↓
守護神・カマキリ様。よろしく頼みます!

0512013

| | コメント (5)

より以前の記事一覧