花粉症

間違いなく春

さて、そろそろ週に一度の更新を・・・と日付を見たら、ええっ、もう一ヶ月経っちゃった!?
こんなに間が開いていたとは、自分でもビックリです。
なんて毎日が早いのでしょう。。

昨日はクロッカス「クリーム・ビューティ」がきれいに咲いて喜んでいたのに、↓

1103071

今日は雪!↓

1103072

一体、冬なのか春なのか?
  ↓
間違いなく春が来ています。
今年の花粉・・・すでに悲惨な飛散量を実感中です。

| | コメント (0)

オマエはもう飛んでいる

と、宙を指して独りごち。
年内に済ませた方もいらっしゃるでしょうに、花粉の中今頃になって誘引している己を反省しています(毎年)。

0902091 お薬はもう始めていますが、効き目あるのかないのかビミョ~・・・それでも何の準備もせずに春を迎える勇気はないのです。。→
先日は遠く浅間山から火山灰も飛んできて、すでにマスク大活躍です。↓

0902092_2
(2月4日撮影、ご近所の車の屋根)

花粉症の皆さん、今年も頑張りましょう!

| | コメント (2)

溺れる者は

コブをも掴む!

昨日は息子のバスケの試合を応援しに行ったのですが、現れた父兄の半分以上がマスク姿。まさに花粉症は国民病!と感じました。
そんな中、ある方が「20年来の花粉症と決別した」とのこと。
「どうしたら治ったの??」と皆に取り囲まれたのは言うまでもありません。

0803031で、教わったのがこれです。→
一袋分けてもらいました。↓

0803032

これを少しずつ毎日食べ(ダシ用ではなく)、その方の妹さんのご主人も同じ方法で治ったそうです。
・・・信じるか信じないかは、あなた次第ですpaper
↑私は信じてやってみます!

| | コメント (8)

春の指標

0702191_1先日公園で、オオイヌノフグリの花を見つけました。例年に比べて・・・早いですよね?→

我が家のヒヤシンスも、中途半端に咲いてしまいました。↓
昨年は三月に記事にしたのに。やはり暖冬の影響?

0702192

癌腫に悩んだフランソワ・ジュランビルも、扱いきれないほど大きくなり(^-^;新芽を出し始めました。

0702193_1

もう春なの?
・・・と困惑ぎみのご近所の方々にとって、春の指標と自負しております我が家のベランダ(室内干しに移行)。↓

0702194

花粉はすでにブンブン飛んでます。早いよー。。。

| | コメント (11)

風の花

0603161という意味だそうです、大好きなアネモネ。チューリップと共に毎年はずせません。

5日前の状態。→
各色ミックスの球根だったと思うのですが、最初に頭を持ち上げたのは、グリーンっぽい白のアネモネ。

同じ花の今朝の様子。↓
太陽があたると花びらを広げます。春が来たぞー!

0603162

が、曇ってくると閉じてしまいます。その後ろ姿!
見えないところにこんなお洒落をしていました。↓

0603163

さて・・・これはな~んだ?(笑)↓

0603164

| | コメント (9)

それはスゴイ!!

060206全国1,500万(?)のスギ花粉症患者の皆様!今朝の朝日新聞の記事をご覧になりましたか??・・・原因は不明ながら(^^;、ツクシがスギ花粉症に効くというんです。

記事によれば、採ってきたツクシを調理して食べたら、症状がピタリと止まったとのこと。
たった今ツクシを採りに出かけそうな私ですが・・・まだか(^^;・・・(去年は4月に撮ってました)。

ツクシの佃煮って大して美味しいとも思えず、そういえば最近作っていないです。子供が小さかった頃に「食べられるんだよ」って作って見せたのが最後かな。今年はマスクしてツクシ狩りだーー!

・・・商品化されたエキス入り飴は20粒2,000円だそうで、これまたスゴイ。

| | コメント (21)

今年も今日から

0601237このブログのサブタイトルにもありますが、かなり重症の花粉症です。
今年の飛散量は少ないと聞いて油断していたら、すでに鼻がグズグズいい始めました。・・・ちょっと出遅れです!
写真は、私と息子の2週間分のお薬です。飲み薬と点鼻薬・点眼薬。これを、息子は4月頃まで、私は6月頃まで続けます。。

はあ~~、憂鬱。暖かくなっても、窓は開けられず、洗濯物も室内干し。外出もままならず、愛犬の散歩は娘に任せます。そして何より、せっかく咲いたバラの香りがよくわからないのが悲しいです。。

| | コメント (7)

花粉症でも

始まったばかりの花粉症シーズンですが・・・もうヒドイです。絶えず鼻水が出るし、目は痒くて痒くて・・・こんな状態がまだまだ続くと思うと本当に憂鬱です。今年は大量飛散だと早くから聞いていたので、例年よりかなり早くお薬をもらい始めましたが、あまり効果は実感できません。薬剤師さんに「あまり効かないようなのですが」と相談したら「皆さん、そんなもんですよ」って・・・・・・ううう。

小学生の息子は私以上にヒドイ花粉症なのですが、夫と毎週のように近くの海で釣りをしてきます。今日も朝から出かけ、帰って来た時には両目が赤く腫れて(たぶん掻いてしまうのでしょう)・・・それでもまた来週も行くんだろうなぁ。
お陰で夕飯は、ハゼの天ぷら。これって、家の者が釣りをしないご家庭では食べたことない魚でしょうかね。サイズは小さかったけれど、20匹以上の大漁でした。

花粉症でも、めげずに釣りに出かける息子を見習い(??)、私も頑張って「もどき」を撒きました。結構葉っぱが出てきています。嬉しい~~。植え付け後初めて見るメイ・クイーンの葉は、マットな緑色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の本番が始まった!

ご多分に漏れず、花粉症でございます・・・5年前くらいからです。一足先に発症していた父を見て、なんとまぁ気の毒で滑稽な(鼻の下にティッシュペーパーを挟んで過ごしていたので・・・)と思っていたのですけれど・・・実際自分がなってみたら、こりゃ冗談じゃありませんよねっ!

今年の花粉飛散量は並でない、と散々テレビでやっていますが、まさに今日一日でそれを体感しました。。
今日は昼間、歯医者へ検診へ行ったのです。なんでこんな花粉のまっただ中出かける予定を作ってしまったのか、自分の愚かさを恨めしく思いつつ・・・。そして、今これを書いている時点で、すでに目がカユカユカユっ!!今からこんなで、果たして5月まで身が保つのでしょうか・・・ううう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)